この記事はPRを含みます。
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

学生向けクレジットカードおすすめ人気比較ランキング!大学生でも作れるのは?

お金の使い方や管理を学ぶ実践的な方法として、   学生のうちにクレジットカードを使うことをおすすめします。  学生のうちは収入が少なくても審査に通りやすいと言われています。  学生向けのクレジットカードを作るときは、  年会費や還元率、  ポイントアップする店舗などを比較するのが良いでしょう。
JCBカードW
年会費 永年無料
審査・発行期間 最短5分(ナンバーレス)※
還元率 1.0〜5.0%
キャンペーン

新規入会と条件達成で最大13,000円キャッシュバック!

(2024年3月31日まで)

入会は39歳以下限定。 高還元率を誇るクレジットカードです。
普段の買い物でいつでもポイント2倍。Amazonやスターバックスなどの対象店舗、優待サイト経由でのネットショッピングで利用すると、還元率がアップします。ポイントは1ポイント1円から使用でき、最短3営業日でのカード発行が可能です。
メリットとデメリット

メリット

  • 還元率が1.0%と高い
  • 年会費がずっと無料
  • 対象店でポイント最大21倍

デメリット

  • 国際ブランドがJCBなので海外では使いにくい
  • 国内旅行傷害保険が付帯していない
三井住友カード(NL)
年会費 永年無料
審査・発行期間 最短10秒

※即時発行ができない場合があります。

還元率 0.5〜7%
キャンペーン

新規入会&ご利用で最大5,000円相当プレゼント!(ご利用額の10%)

※期間限定ポイント(6ヶ月)、期間:2024/1/1~2024/4/21

身近な店舗でポイントアップ。 ナンバーレスでセキュリティも安心。
対象のコンビニ・飲食店で利用すると最大7%ポイント還元※1。カード番号や有効期限の記載がないナンバーレスのカードなのでセキュリティ面も安心です。最短10秒で即時発行でき、アプリで番号を確認すればすぐに利用できます。

(※即時発行できない場合があります。)

メリットとデメリット

メリット

  • 最短10秒で発行可能

    ※即時発行できない場合があります

  • 対象コンビニ・飲食店で利用すると最大7%還元
  • SBI証券の投資信託で0.5%還元

デメリット

  • クレジットカード番号や有効期限などは全てアプリで管理する必要がある
  • 通常の還元率は0.5%と平均的
公式サイトを見る
三菱UFJカード VIASOカード
年会費 永年無料
審査・発行期間 最短翌営業日
還元率 0.5%〜
キャンペーン

新規入会&条件達成で最大10,000円キャッシュバック!

(終了未定)

ポイントは自動で現金に。 スピードも安心感も備わった1枚。
携帯代やETCの支払いなどでポイント2倍、優待サイト経由の買い物なら最大25倍にアップします。貯まったポイントは自動でキャッシュバックしてくれるため、有効期限切れの心配がありません。また、最短翌営業日の発行で、急いでいる方にもおすすめです。
メリットとデメリット

メリット

  • ポイントは自動で現金に還元される
  • ETC・携帯料金・ネット代の支払いでポイント2倍

デメリット

  • ポイントの使い道が一つに限定されている
  • ポイント付与対象が最低1,000円なので貯めにくい
公式サイトを見る
4位
エポスカード
年会費 永年無料
審査・発行期間 最短即日
還元率 0.5%
キャンペーン

入会で最大2,000円相当をプレゼント

(終了未定)

カードの当日受け取り可能。 特典や保険など充実度の高さが魅力。
全国10,000店舗の優待店で会員限定特典が受けられます。ポイントアップサイト経由で買い物をすれば、最大30倍までアップ。年会費が永年無料でコストがかからないうえ、スマホ決済や旅行傷害保険の自動付帯など付帯内容が非常に充実したカードです。
メリットとデメリット

メリット

  • 最短即日でエポスカードを受け取れる
  • 全国10,000箇所以上で優待あり
  • 一定の条件を満たせば年会費無料ゴールドカードの招待が来る

デメリット

  • 家族カードはゴールド・プラチナ会員でないと作成できない
  • 国内旅行傷害保険が付帯していない
5位
イオンカードセレクト
年会費 永年無料
審査・発行期間 最短即日
還元率 0.5%
キャンペーン

新規入会で最大11,000ポイントがもらえる

(2024年1月8日まで)

1枚で3役こなせる万能型カード。 イオン系列でのサービスが充実。
クレジットカード・キャッシュカード・電子マネーの機能を一本化したカードです。イオン系列の対象店舗ならいつでもポイントが2倍になり、毎月20・30日は5%割引が受けられます。公共料金や口座指定でもポイントが毎月貯まります。
メリットとデメリット

メリット

  • イオングループの対象店舗でポイント2倍
  • 毎月20日・30日は対象店で5%OFF
  • 最短即日でイオンカードセレクトを受け取れる

デメリット

  • 旅行傷害保険が付帯していない
  • イオングループのお店が周囲にないとお得感がない

学生向けクレジットカードのランキング根拠>>

 

 

学生向けクレジットカードの選び方

 

ここからは、学生向けクレジットカードの選び方を紹介していきます。

学生向けクレジットカードの選び方

  • 年会費
  • 還元率
  • 付帯保険
  • 学生向け特典

 

年会費

 

学生向けクレジットカードを選ぶときは、年会費に注目するのがおすすめです。

 

チェック
特に、年会費がずっとかからない「永年無料」のクレジットカードを選べば、お得に持つことができます。もしクレジットカードをほとんど使わなくなったとしても、維持費がかかりません。

 

バイトをしておらず収入が全くないという学生でも、年会費が負担にならないため、気軽に発行できるでしょう。

 

さらに、年会費無料のクレジットカードの方が有料のクレジットカードよりも審査難易度が低いと言われています。審査が不安な学生でも安心です。

 

学生向けクレジットカードの作り方

 

①学生向けクレジットカードに申し込む

 

まずは、公式サイトから学生向けクレジットカードに申し込みましょう。名前・生年月日・学校の情報などを案内に沿って入力してください。

 

申し込みと同時に支払い口座も設定することがほとんど。クレジットカードの名義と口座の名義が異なると、受け付けてもらえない場合があるため、申込者自身の口座を登録するのが一般的です。

 

②審査

 

申し込みが完了したらクレジットカードの審査が行われます。審査の際に本人確認が行われるため、事前に以下の書類を用意しておくとスムーズです。

主な本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 住民票の写し

 

特に、運転免許証やマイナンバーカードのような顔写真付きの書類であれば1点だけで本人確認を行ってもらえることが多いです。

 

学生証は本人確認書類として扱ってもらえない場合がほとんどなので注意してください。学生証は学生であることを証明する書類であるためです。

 

③クレジットカードの発行

 

審査に通過できれば、クレジットカードが発行され自宅に届きます。受け取る際にも顔写真付きの本人確認書類が必要となるため用意しておきましょう。

 

また、クレジットカードはポストや宅配ボックスに投函されることがありません。受け取れなかった場合、再配達となるので、都合がいい時間を調整してください。

 

両親や兄弟姉妹といった申込者以外が受け取ることもできないので注意しましょう。

 

収入なしの学生でもクレジットカードを作れる?

 

一般的に、収入がない人はクレジットカードを作ることはできません。ただ例外として、学生なら収入なしでもクレジットカードを作ることができます

 

学生は、両親の扶養に入っている場合が多く、収入がないとしてもクレジットカードの利用額を払えると判断してもらえるためです。

 

ポイント
実際、一般社団法人の日本クレジット協会が大学生を対象に行った調査では、約8割が自分名義のクレジットカードを所有していることが分かっています。

 

たとえ収入がなくても、ほとんどの学生がクレジットカードを発行できると言えるでしょう。

 

信用情報に傷がなければ更に好印象

 

信用情報に傷がついていなければ、もっと印象が良くなり、クレジットカードの審査通過率も上がると言われています。

 

信用情報とは
信用情報とは、クレジットカードやローンに関する情報のこと。クレジットカードの発行会社が、申込者の信用度を測るため審査の際に必ず調査されます。

 

クレジットカードやローンを滞納したり、破産・債務整理などの手続きをしたりすると、記録が残って信用情報に傷がつくことに。いわゆるブラックの状態です。

 

クレジットカードを申し込むときに信用情報が綺麗であれば、かなり好印象。収入がなくても審査に通る可能性が高いです。

 

学生向けクレジットカードに関するアンケート調査

 

ココモーラ編集部は、コンテンツ制作に役立てるべく、学生を対象にアンケート調査を実施しました。

 

これからクレジットカードを発行しようと考えている学生はぜひ参考にしてみてください。

 

調査方法 フリージーを使用した独自調査
調査対象 18歳以上の男女
調査対象者数 286人
年齢比率

18~19歳 : 66人(23.08%)

20~20歳:220人(76.92%)

性別比率

男性:101人

女性:185人

調査期間 2024年2月
調査地域 日本

学生向けクレジットカードに関するアンケート調査結果の元データ>>
学生向けクレジットカードに関するアンケート調査の詳細>>

 

メインで使っているクレジットカードはどれですか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査1

 

項目 回答者数 割合
JCBカードW 26 9.09%
三井住友カード(NL) 42 14.69%
イオンカード 13 4.55%
エポスカード 12 4.2%
三菱UFJカード 10 3.5%
ANAカード 5 1.75%
JALカード 8 2.8%
PayPayカード 26 9.09%
au PAYカード 12 4.2%
dカード 8 2.8%
ビューカード 1 0.35%
ルミネカード 0 0%
リクルートカード 1 0.35%
オリコカード 1 0.35%
楽天カード 97 33.92%
その他 24 8.39%

 

学生に最も人気のクレジットカードは「楽天カード」だと判明しました。楽天カードは年会費無料でCMも有名なので、初めて作るクレジットカードに選ばれやすいです。

 

次いで「三井住友カード(NL)」を利用している学生も多いことが分かります。三井住友銀行の口座を開設するのと一緒にクレジットカードも作成する人が多いのでしょう。

 

クレジットカード選びに迷ったら、上記のアンケート結果を参考にしてみてくださいね。

 

メインで使っているクレジットカードを選んだ理由、発行した理由は何ですか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査2

 

項目 回答者数 割合
年会費が無料だから 81 28.32%
ポイントを貯めたかったから 75 26.22%
マイルを貯めたかったから 10 3.5%
キャッシュレス決済が盛んだから 22 7.69%
現金を持ち歩く必要がないから 8 2.8%
ネットショッピングで使いたかったから 13 4.55%
海外旅行で使いたいから 5 1.75%
家族・知人に勧められたから 38 13.29%
一人暮らしを始めて光熱費や携帯料金などを払いたかったから 10 3.5%
お店でクレジットカードを作って買い物した方がお得だと勧められたから 17 5.94%
その他 7 2.45%

 

クレジットカードを選んだ理由として最も多かったのは、「年会費が無料だから」という回答。次いで「ポイントを貯めたかったから」という回答も僅差で多かったです。

 

チェック
先ほどのアンケートで人気だった楽天カードも三井住友カード(NL)も、年会費永年無料でポイントも貯めやすいという共通点があります。

 

楽天カードなら楽天市場でポイントが3倍に、三井住友カード(NL)なら対象のコンビニ・飲食店でポイントが最大7%還元に。そのうえ、ポイントの使い道も豊富です。

 

クレジットカードを選ぶときにどんなポイントを見ればいいか迷った学生は、このアンケート結果を参考にしてみてください。

 

初めてクレジットカードを発行したのは何歳の時ですか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査3

 

項目 回答者数 割合
18歳未満 22 7.69%
18歳 61 21.33%
19歳 48 16.78%
20歳 86 30.07%
21歳 33 11.54%
22歳 18 6.29%
23歳 10 3.5%
24歳 5 1.75%
25歳以上 3 1.05%

 

20歳の時にクレジットカードを初めて発行した学生が最多でした。

 

チェック
18歳・19歳と回答した学生もかなり多く、大学生のうち約7.5割の人が20歳までにクレジットカードを1枚以上保有している計算になります。

 

大学生がクレジットカードを持つのは、かなり一般的なことだと言えるでしょう。

 

クレジットカードを最も頻繁に利用する場所・サービスは何ですか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査4

 

項目 回答者数 割合
スーパー・コンビニ 59 20.63%
ネットショッピング 128 44.76%
レストラン 15 5.24%
光熱費やスマホ料金などの固定費 16 5.59%
ショッピングモールや百貨店 28 9.79%
家電 5 1.75%
旅行・ホテル 17 5.94%
遊園地 1 0.35%
交通機関や切符・航空券 12 4.2%
その他 5 1.75%

 

クレジットカードを利用している場所・サービスを聞いてみたところ、「ネットショッピング」と回答した人が最も多く、約半数にも上りました。

 

チェック
確かに、通販サイトで商品を購入するならクレジットカードがかなりお得です。ポイントが貯まるだけでなく、受け取り方法として置き配や宅配ボックスなどを選択できるようになるためです。

 

AmazonならJCBカードW、楽天市場なら楽天カード、Yahoo!ショッピングならPayPayカードがおすすめ。いずれも対象の通販サイトでポイントがアップします。

 

その他、スーパーやコンビニで使う学生も多いようです。少額決済だとしても会計のたびにクレジット払いをすれば、かなりポイントが貯まっていきます。また、現金で支払うよりもスムーズにお会計できる点もメリットです。

 

クレジットカードの毎月の利用額の合計は平均いくらぐらいですか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査5

 

項目 回答者数 割合
1万円未満 77 26.92%
1万円~2万円未満 45 15.73%
2万円~3万円未満 54 18.88%
3万円~4万円未満 28 9.79%
4万円~5万円未満 29 10.14%
5万円~6万円未満 21 7.34%
6万円~7万円未満 11 3.85%
7万円~8万円未満 4 1.4%
8万円~9万円未満 4 1.4%
9万円~10万円未満 2 0.7%
10万円以上 11 3.85%

 

毎月1万円未満しかクレジットカードを使っていないという学生が最も多いことがわかりました。念のために持っている学生や使いすぎを気にしている学生もいると思います。

 

使いすぎが心配な人は、JCBカードWや三井住友カード(NL)のように、指定した金額に近づくと通知が来るクレジットカードがおすすめ。リアルタイムでアプリやLINEに通知が来るため非常に便利です。

 

クレジットカードを何枚持っていますか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査6

 

項目 回答者数 割合
1枚 149 52.1%
2枚 71 24.83%
3枚 36 12.59%
4枚 22 7.69%
5枚 5 1.75%
6枚以上 3 1.05%

 

クレジットカードを持っている枚数を聞いたところ、「1枚のみ」と回答した学生がダントツで多かったです。

 

チェック
何枚も発行するとポイントが分散したり、年会費が負担になったりする可能性があるため、そこまでクレジットカードを利用しないなら1枚で十分でしょう。

 

反対にクレジットカードをたくさん活用しているなら、2枚目を検討してみるのもおすすめ。複数枚あれば、用途に合わせて使い分けができるほか、利用できる特典やサービスが増えるというメリットもあります。

 

今メインで使っているクレジットカードを卒業後も使い続ける予定ですか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査7

 

項目 回答者数 割合
はい 259 90.56%
いいえ 27 9.44%

 

卒業後もクレジットカードを使い続けたいと回答した学生が大多数でした。今メインで利用しているクレジットカードに満足している人が多いことが分かります。

 

もし、申し込みを検討しているクレジットカードを長く使いたいと考えているなら、以下のポイントも確認してみましょう。

・卒業後も年会費無料である

・基本還元率が高い、もしくは対象のお店やサービスでポイントがアップする

・条件を満たせば、上位カードの招待が届くことがある

 

上記のポイントに当てはまっていれば、使い続けやすいクレジットカードを絞り込みやすいです。また、長く使うと信用度も高くなるので上位ランクのクレジットカードの招待が来る可能性もあがります。

 

いつか発行してみたいクレジットカード、もしくは憧れているクレジットカードはどれですか?

 

学生向けクレジットカード アンケート調査8

 

項目 回答者数 割合
JCBカードW 40 13.99%
三井住友カード(NL) 46 16.08%
イオンカード 30 10.49%
エポスカード 24 8.39%
楽天カード 54 18.88%
三菱UFJカード 27 9.44%
アメリカン・エキスプレス・カード 36 12.59%
ANAカード 27 9.44%
JALカード 24 8.39%
dカード 22 7.69%
PayPayカード 46 16.08%
ダイナースクラブカード 12 4.2%
JCBゴールド 19 6.64%
三井住友カード ゴールド(NL) 27 9.44%
エポスゴールドカード 17 5.94%
dカードGOLD 17 5.94%
その他 14 4.9%

 

いつか発行してみたいクレジットカードとして人気だったのは、楽天カード・PayPayカード・三井住友カード(NL)でした。

 

チェック
アメックスカードやゴールドカードなど、ステータスの高いクレジットカードも回答数が多いことが分かります。

 

中でも、三井住友カード ゴールド(NL)やエポスゴールドカードは、一般ランクの三井住友カード(NL)やエポスカードを使い続ければ、年会費無料で持てる可能性もあるので、ぜひ検討してみてください。

 

参考サイト一覧

 

監修者

専修大経営学部卒業後、16年間パソコンやIT関連の企業にて営業職に携わる。その間に資産運用に興味を持ち日本FP協会のAFP資格を取得。2004年3月に同協会のCFP®資格を取得し同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。初心者向け資産運用に関するセミナーと投資信託など資産運用を中心とした記事の執筆及びクレジットカード、カードローン、暗号資産、住宅ローンなどの記事監修を中心に活動中。

大学卒業後、医薬品・医療機器会社に就職。在職中にFP1級CFP宅地建物取引士に独学で合格。
会社を退職後、未経験から神戸で数少ない独立型FPとして起業。現在は相談業務、執筆業務を中心に活動中。

育休中、フリーランス女性に向けて「社会制度」や「貯金・投資」に関するお役立ち情報を発信。

マネーコラムの執筆や記事監修も手がける日経xwoman公式アンバサダー。著書「お金の使い方、貯め方教えて下さい」主婦の友社

<a href="https://cc-moola.com/creditcard/kenji-kaneko/">金子 賢司</a>
ファイナンシャルプランナー

東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。

以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はフィットネス。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。

<a href="https://cc-moola.com/creditcard/takeshi-toriya/">鳥谷 威</a>
有限会社バード商会

福岡の大学を卒業後、大手インフラ業界に就職。主に、ご家庭の光熱費削減や新電力の業務に約4年ほど従事。現在は、父の会社(有限会社バード商会)を継ぎ、独立系のファイナンシャル・プランナーとして活動中。専門分野は、家計改善(光熱費の見直し)と資産形成の分野。

FPの実績は、カードローン相談、光熱費の見直し、企業型確定拠出年金の導入、日本FP協会でアシスタント相談員、執筆などを行っている。

水野総合FP事務所代表。不動産の実行支援をお手伝いする独立系ファイナンシャルプランナー

年間100名以上のお客様から不動産・住宅ローン、資産運用やライフプランなど、様々なご相談をお受けしています。

日本FP協会「2021年FP広報センター」スタッフ。楽しい暮らしを叶える不動産エージェント。学校法人専門学校非常勤講師。

人気特集一覧

カテゴリ一覧

カード種類
  • -
  • -
  • -
年会費
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
スマホ決済
  • -
  • -
  • -
対応ポイント
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
追加カード
  • -
  • -
その他
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
国際ブランド
  • -
  • -
  • -
  • -
還元率
  • -
  • -
  • -
電子マネー
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
対応マイル
  • -
  • -
付帯保険
  • -
  • -
  • -
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。

・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。

・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。

・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

・ココモーラでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社などサービスや商品の提供元の企業様から委託を受け広告収益を得て運用しております。