この記事はPRを含みます。
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。
2024.06.24

ココモーラコンテンツポリシー

ココモーラの運営目的

 

「ココモーラ」は株式会社ゼロアクセルが運営する「クレジットカード」に関する情報を発信する比較サイトです。

 

生活をより便利にするクレジットカード。専門家でなくても1人1人が多くの選択肢から自分だけの1枚を見つける機会を提供するため『わかりやすく・中立で・正確な』情報を発信しています。

 

「ココモーラ」では以下の目的に従って運営をしています。

 

  • 情報収集のために平等で開かれたサイト運営を行い、誰もが平等に知識をつけてもらうこと
  • お金やクレジットカードに関する有益な情報を発信することで、お金に関する知識が少ない方でも正しい選択ができるようサポートすること

 

「ココモーラ」では、当制作・編集ガイドラインに則り運営をしています。

 

ココモーラの運営方針

 

「ココモーラ」では以下の運営方針に則り運営されています。

 

①ユーザーの皆様に寄り添う

 

「ココモーラ」を訪れたユーザーの皆様の暮らしに影響しうることを踏まえ、1人1人が安心して自由な選択ができるような情報を発信してまいります。

 

ユーザーの皆様の不利益になるような情報や、特定の商品を著しく優良であるかのような表現は用いません。

 

ユーザーの皆様の悩みや興味と向き合い、丁寧な情報を発信できるコンテンツ制作を追求します。

 

②常に最新の情報を更新

 

ユーザーの皆様が正確で正しい知識を得られるよう、サイト内の情報は常に最新のものへ更新してまいります。

 

また、ユーザーの皆様の興味や関心を調査し、随時内容の見直しと情報の追加も行います。

 

③ユーザーの皆様の知りたいを叶える

 

クレジットカードに興味を持ったユーザーの皆様が迅速に知りたい情報へたどり着けるよう、メインコンテンツ以外の派生コンテンツの拡充も行っています。

 

クレジットカードは公式情報や社会情勢によって情報が変わりやすいジャンルです。常に最新の情報をリサーチし、ユーザーの時々に合わせたニーズに応えられるコンテンツ制作を目指します。

 

④法令を遵守したコンテンツ制作を努める

 

「ココモーラ」では安全性・信頼性の高い情報を発信するため、法令・コンプライアンス遵守で運営し、コンテンツ内容が法に則って運営していることを確認しています。

 

制作担当者は、お金やコンテンツ運営に関わる法律への理解と遵守意識を持ってコンテンツ制作に携わっています。

 

サイト運営に関わる主な法律

 

また、法令の適応範囲外においてもコンテンツ作成過程において、モラル・コンプライアンスの遵守に努めています。

※詳しくは広告掲載ポリシーをご確認ください。

 

電気通信事業法(昭和59年法律第86号、改正を含みます)第27条の12の定めに基づいて公表しております。外部送信事項に関する事項はこちらよりご確認ください。

※参考:法令遵守調査室ー金融庁

 

⑤消費者自主志向宣言の推進

 

「ココモーラ」はユーザーの皆様を第一に考えたサービスを提供するため、消費者庁を中心に展開されている「消費者志向経営」の活動に賛同し、消費者志向自主宣言を策定いたしました。

 

企業理念

 

「ココモーラ」では、様々なユーザーの皆様1人ひとりに最適な商品や情報を提供し、納得のいく商品選びに貢献することを理念としています。

 

ユーザーの皆様が安心して商品を探して決定できるよう、多角的な情報や実際に使用した人の声などを紹介しています。

 

基本方針

 

ユーザーファーストの業務運営に取り組みます

「ココモーラ」は、ユーザーの皆様に選んでいただけるサイトを目指すため、悩みの解決や最適解の提案に努めてまいります。ユーザーの皆様に寄り添ったサイトづくりを心がけます。

 

新鮮かつ分かりやすい情報提供を心がけます

情報量がいくら多くても、適切に整理されていなければ意味がありません。

 

「ココモーラ」では、テキストはもちろん設計やデザインに至るまで、知りたい情報をすぐに見つけられるサイトを制作しております。

 

また、つねに最新の情報をカバーし正確で新鮮な話題提供を行っています。誰にでも分かりやすい表現を多用し、専門用語の解説なども適宜掲載しています。

 

ココモーラは私たちだけが作り上げるものではありません。サイトには私たちが紹介している情報だけでなく、実際に商品を使用した一般の方の声も反映しています。

 

商品に対するリアルな意見を取り入れることで、より多角的な観点から商品選びを体験できる環境を提供します。

 

⑥理念

 

「ココモーラ」ではサイトを訪れたユーザーの皆様が、「わかりやすく正確で有益な情報」を得られるよう、潜在ニーズを満たすことができるサイトを目指します。

 

⑦取り組み方針

 

みんなの声を聞き、かつ活かすこと

 

「ココモーラ」では、商品やサービスについての情報を発信するため、ユーザーの皆様からいただいた口コミやアンケート調査など、消費者からのリアルな声を独自に調査し分析して、コンテンツを改修しています。

 

未来・次世代のために頑張ります

 

「ココモーラ」は、常に新鮮な最新情報を取り入れるため、定期的に情報のリサーチと更新をするよう努めます。

 

また、作業・施策などに対して定期的な効果を測定し、それらの評価をしながら改善点を見つけ模索していくことで、よりユーザーファーストな情報の提供を心がけます。

 

法令の遵守について

 

「ココモーラ」は、より専門的な深い知識の提供のため、弊社コンプライアンス担当による確認を依頼し、法令の遵守の強化を目指します。

 

運営会社:株式会社ゼロアクセル

 

会社名 株式会社ゼロアクセル
代表 大福 裕貴
設立 2020年4月
所在地 東京都千代田区麹町5-3-23 日テレ四谷ビル 10F
事業内容 メディア運営事業
グループ会社 株式会社ゼロプロダクト
株式会社ゼロアド
株式会社Zパートナーズ
株式会社ザ建物

 

コンテンツ制作フロー

 

「ココモーラ」では以下制作フローでコンテンツを制作しています。

 

①記事内容の選定

 

ユーザーの『知りたい』に応えるコンテンツ制作のためには、ユーザーの皆様の求めている情報を具体的に調査する必要があります。

 

「ココモーラ」では、独自調査によりクレジットカードについて興味・関心を抱いているユーザーの皆様のニーズや需要を洗い出し、記事内容を決定しています。

 

②構成作り

 

記事の内容が決まったら、構成を作ります。拾うべき情報・分量・目次など、あらゆるユーザーに役立ててもらえるように細かく決めていきます。

 

また、最終的な記事の方向性も決めるため、その記事の需要があるユーザーのペルソナをしっかり仮定してから構成を作成するよう心がけています。

 

③執筆

 

決定したテーマに沿って担当ライターが記事を執筆します。記事の執筆には、紹介する商品の公式サイトや公的機関の一次情報を参考にし、正確で公平な情報の掲載を行います。

 

また、ユーザーの皆様にとって必要な情報と判断した場合には、口コミやアンケート調査を行います。新鮮でリアルな情報も加えて比較の根拠も提示し、安心と正確さをお約束する情報の掲載を行います。

 

参考公的機関

 

④校正校閲

 

執筆記事がユーザーの皆様にとって読みやすく、わかりやすいかどうかをディレクターが校正校閲します。

 

誤字脱字、情報の正否だけではなく、ユーザーの皆様の悩みが解決する最短ルートを提示できているかどうかも確認しています。

 

※掲載記事に誤りがある場合はお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

 

⑤専門家の監修

 

校正・検閲が終わったら、専門家に監修していただきます。金融に関する幅広い知識を持ったファイナンシャル・プランナーや多数のクレジットカードを収集しているコレクターなどに依頼しています。

 

専門家に公開前の記事を読んでいただき、間違った情報や誤解を招きやすい文章は必ず修正し、常に正しく質の高いコンテンツを提供できるように心がけています。

 

⑥記事の公開

 

記事の公開後も「ココモーラ」ではコンテンツ制作は完了しません。

 

お金やクレジットカードのジャンルは経済状況によって最新の情報が大きく変動します。

 

それに伴いユーザーの皆様の悩みやニーズも変化し続けるため、情報のリサーチを続け、誰もが悩みを解決できる場を提供し続けます。

 

商品・サービスの評価方法

 

「ココモーラ」ではお金やクレジットカードについての知識が少ない方でも、正確な情報をもとに比較・評価ができるようレーティングシステムを採用しています。

 

商品やサービスの各検証項目をスコアに変換し、それらのスコアを参考に総合評価を算出しています。

 

ココモーラの評価方法

 

「ココモーラ」では以下のレーティングシステムで評価を行っています。

 

①数値によるレーティング

②加算方式によるレーティング

③制作チームによるレーティング

 

①数値によるレーティング

 

公式サイトで掲載される数値やデータなどの一次情報を比較し、客観的な評価を算出しています。

 

算出した評価は、制作チームで公正に判断した基準に則り、評価点に反映させています。

 

②加算方式によるレーティング

 

各商品・サービスの得点基準になる項目を複数挙げ、該当項目数に応じて加点する方式にて評価点を反映させています。

 

(例)クレジットカードの得点基準となる項目

 

  1. 年会費
  2. 還元率
  3. 海外旅行傷害保険の有無
  4. キャッシング額の上限
  5. キャンペーンの有無
  6. デザイン

 

「年会費」の項目で各クレジットカードの評価を行う場合、「年会費」による得点基準を以下のように設定しました。

 

得点は、制作チームが「満足できる」といえる絶対値を決め、基準値を満たすか満たさないかで決定します。

 

年会費 得点
無料 5点
〜1,000円 4点
1,001円〜5,000円 3点

 

以上の過程を終了すると、各項目の和÷項目数で総合評価を算出し、総合評価を参考に比較記事を制作しています。

 

③制作チームによるレーティング

 

商品やサービスの評価軸に偏りが生じることを防ぐため、評価は必ず制作チームの複数人で行います。

 

各視点から見た意見をもとに、ユーザーの皆様の目線に立ち、誰もが公平になる採点基準を決定します。

 

また、特定の商品やサービスが有利になるような評価を防ぐため、口コミやアンケート募集を用いて、多方面からの評価を加味し、採点も行っています。

 

ココモーラのコンテンツの種類

 

ココモーラでは、3種類のコンテンツを作成しています。

 

ランキング・比較コンテンツ

 

ランキング・比較コンテンツでは、商品やサービスを比較したり、順位をつけて発表したりしています。

 

このコンテンツでは、多数の商品・サービスを様々な項目で比較できるだけでなく、優良な商品・サービスがランキング形式で知ることができます。

 

その他、選び方も併せて解説しており、ライフスタイルや好みに合った商品・サービスを自分で見つけることも可能です。

 

商品紹介コンテンツ

 

商品紹介コンテンツでは、一つの商品もしくはサービスのみに焦点を当てて解説しています。

 

メリットやデメリット、特徴といった商品・サービスに関する情報もまとめているほか、実際の該当の商品を使用したことがあるユーザーにインタビューを行い、使用感や活用方法なども掲載しています。

 

ユーザーの潜在的な疑問に先回りして、ココモーラの商品紹介ページだけで知りたい情報を得られるように心がけています。

 

コラム・特集

 

コラム・特集では、インタビューやアンケートなどを掲載しています。

 

インタビューでは、ココモーラで紹介している商品・サービスを実際に利用しているユーザー、専門的な知識を持つ監修者を対象としています。前者からは使用感や活用場面といったリアルな情報を、後者からは注意点や選ぶときに注目すべき項目など専門的な情報を伺うことが多いです。

 

また、アンケートでは、商品・サービスを利用している、もしくは利用したことがある日本全国のユーザーに調査を実施します。自分以外の利用者の意見を参考にしてもらうことを目的としています。

 

当サイトの安全性

 

当メディア内における記事の内容に、次の表現を用いません。

 

(1)違法行為、公序良俗に反する行為、自殺、自傷、薬物乱用を推奨する表現

(2)誹謗中傷、名誉毀損、信用毀損

(3)宗教勧誘

(4)政治活動

(5)猥褻な表現

(6)人種や国籍、民族、社会的身分等による差別を生み、又はそれを肯定する表現

(7)結果に不確実性のある商品・サービス(投資など)の紹介にあたり、一定の結果を断定的に約束する表現(例:「必ず儲かる」「絶対に成功する」)

 

提供元において反社会的勢力との関係性が疑われる商品やサービスは、記事において紹介いたしません。

 

また、記事の執筆者に対しましても、全員どのような態様でも反社会的勢力との関係がないことを確認しております。

 

広告掲載ポリシー

 

「ココモーラ」はサービスを提供している企業様の一部からアフィリエイト広告報酬を受け取っておりますが、広告の有無や広告費の多寡などによって商品・サービスの評価を操作することはありません。

 

特定の商品・サービスを実際よりも著しく優良・有利であるとユーザーの皆様に誤認されるおそれのある表現は禁止としております。

 

独自の調査と分析のみに基づいてサービスを比較・評価していることをお約束します。

※詳細は広告ポリシーをご参照ください。

 

ステルスマーケティングに関して

 

令和5年10月1日からステルスマーケティングが景品表示法違反となりました。ステルスマーケティングとは、広告であることを隠してユーザーに商品・サービスを宣伝することです。

 

ステルスマーケティングを規制することで、ユーザーの自主的・合理的な選択を守ります。

 

具体的には、企業やインフルエンサーなどが広告だと分からないように宣伝したり、業者が第三者に依頼してSNS等で広告であることを隠しながら好意的な投稿をしたりすることがステルスマーケティングに当たります。

 

ココモーラではステルスマーケティングを防ぐために、「PR」と表記したり、広告を掲載している旨をコンテンツ内部に記載したりしています。

 

提携事業者の一覧

 

2023年11月時点での提携事業者は以下の通りとなっております。

 

 

監修者

専修大経営学部卒業後、16年間パソコンやIT関連の企業にて営業職に携わる。その間に資産運用に興味を持ち日本FP協会のAFP資格を取得。2004年3月に同協会のCFP®資格を取得し同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。初心者向け資産運用に関するセミナーと投資信託など資産運用を中心とした記事の執筆及びクレジットカード、カードローン、暗号資産、住宅ローンなどの記事監修を中心に活動中。

大学卒業後、医薬品・医療機器会社に就職。在職中にFP1級CFP宅地建物取引士に独学で合格。
会社を退職後、未経験から神戸で数少ない独立型FPとして起業。現在は相談業務、執筆業務を中心に活動中。

育休中、フリーランス女性に向けて「社会制度」や「貯金・投資」に関するお役立ち情報を発信。

マネーコラムの執筆や記事監修も手がける日経xwoman公式アンバサダー。著書「お金の使い方、貯め方教えて下さい」主婦の友社

<a href="https://cc-moola.com/creditcard/kenji-kaneko/">金子 賢司</a>
ファイナンシャルプランナー

東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。

以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はフィットネス。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。

<a href="https://cc-moola.com/creditcard/takeshi-toriya/">鳥谷 威</a>
有限会社バード商会

福岡の大学を卒業後、大手インフラ業界に就職。主に、ご家庭の光熱費削減や新電力の業務に約4年ほど従事。現在は、父の会社(有限会社バード商会)を継ぎ、独立系のファイナンシャル・プランナーとして活動中。専門分野は、家計改善(光熱費の見直し)と資産形成の分野。

FPの実績は、カードローン相談、光熱費の見直し、企業型確定拠出年金の導入、日本FP協会でアシスタント相談員、執筆などを行っている。

水野総合FP事務所代表。独立系ファイナンシャルプランナーとして個別相談、執筆・監修、講師、取材協力などマルチに活動。ライフプラン、資産運用、相続・資産承継といった幅広い相談内容に対応し、全国1000名を超える方から日本FP協会に寄せられる「くらしとお金」の電話相談を1年間担当。毎月20本以上の執筆・記事監修の他、大学や事業法人で講師を務め年80回登壇。学校法人専門学校非常勤講師として「投資の授業」を毎週行う。

消費生活ジャーナリスト。1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。

同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。また、クレジットカードのムックも50冊以上監修しキャッシュレスの生き字引として情報発信を続けている。

証券会社にて営業・経営企画部門、社長秘書等を行う。また、投資銀行業務にも携わる。

現在、不動産を含む資産運用と社会保障(特に年金)を主に、FP相談・執筆・講演・を行っている。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師

人気特集一覧

カテゴリ一覧

還元率
  • -
  • -
  • -
カード種類
  • -
  • -
  • -
  • -
年会費
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
対応ポイント
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
追加カード
  • -
  • -
その他
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
スマホ決済
  • -
  • -
  • -
国際ブランド
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
電子マネー
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
対応マイル
  • -
  • -
付帯保険
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。

・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。

・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。

・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

・ココモーラでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社などサービスや商品の提供元の企業様から委託を受け広告収益を得て運用しております。