Coco Moola
この記事はPRを含みます。
arrow-pr
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

ANA JCBカード プレミアム

ANA JCBカードプレミアム

評価

pitapa

年会費

77,000円(税込)

審査・発行期間

最短5営業日 通常2週間

ポイント還元率

1.00%~3.00%
キャンペーン

新規入会と条件達成で最大100,000マイル相当プレゼント※2024年6月30日まで

ANAプレミアムカードでは比較的リーズナブル。 旅行保険やサービスが手厚いANAカード。

年会費77,000円(税込)とANAプレミアムカードでは比較的年会費が安いです。入会・継続時に10,000マイル、ANA搭乗時にボーナスマイルとして50%もらえるなどANAマイルが貯まりやすくなっています。また、ANAラウンジの利用やJCBプラチナサービスの利用もできます。

メリット

  • 継続するたびにマイルがもらえる
  • 機内販売や免税店での買い物で割引される
  • ANAラウンジが利用できる

デメリット

  • 30歳以上でないと申し込みができない
  • 家族カードも年会費がかかる
カード名ANA JCBカード プレミアム
年会費77,000円(税込)
国際ブランドJCB
審査・発行期間最短5営業日 通常2週間
入会資格30歳以上で本人に安定した継続的な収入のある方
申し込み方法インターネット、郵送
支払い方法-
ショッピング利用可能枠-
キャッシング利用可能枠-
リボ払い金利-
キャッシング金利-
締め日・支払日-
備考-

クレジットカード口コミ・評判

4.0

かなりランクの高いカードなので、年会費がすごく高いですが、マイルなどすごくたまりやすいですしその他のサービスも充実しているのでとてもいいカードです。無料ラウンジも国内外で使用できる回数も多く、旅行好きな私にはとてもよかったです。

30代

男性

経営者

human

4.0

カード入会時と継続時にボーナスマイルがもらえるのでお得感がありました。自動で旅行保険が付帯するので安心して利用できます。

30代

男性

会社員

human

4.0

カードを保有して利用するだけでANAマイルを貯めることができる。還元率も高いので大きな金額を利用する人であればマイルを貯めやすい。

30代

男性

公務員

human

もっと見る

arrow-blue

ANA JCBカード プレミアムのメリット

 

ANA JCBカード プレミアムはJCBプラチナと同等のサービスが利用可能です。ここではメリットをひとつひとつ紹介していきます。

 

ANA JCBカード プレミアムのメリット

  • コンシェルジュサービスが利用できる
  • 付与されるボーナスマイルが多い
  • プライオリティ・パスに無料で申し込める
  • 楽天Edyのチャージがお得

 

コンシェルジュサービスが利用できる

 

ANA JCBカード プレミアムは24時間365日いつでも、コンシェルジュサービスを利用できます。航空券やホテルの手配、レストランの予約などを依頼可能です。

 

タイトル
特に海外への航空券や、人気イベントのチケットなどは急に取ろうと思ってもなかなか難しいでしょう。そんな中でも、コンシェルジュ経由であれば確保できる可能性もあります。

 

 

仕事やプライベートが忙しくて手配や予約の時間が取れない方は、ANA JCBカード プレミアムでコンシェルジュサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

付与されるボーナスマイルが多い

 

ANA JCBカード プレミアムでは入会や継続利用でボーナスマイルが多くもらえます。ANAマイルを一気に貯めたい方は必見です。

 

ANA JCBカード プレミアムANA JCB一般カード
入会ボーナス10,000マイル1,000マイル
継続ボーナス10,000マイル1,000マイル
搭乗ボーナス50%10%

 

ANA JCBカード プレミアムは一般カードと比較して、搭乗ボーナスでは5倍、入会・継続ボーナスでは10倍ものマイルが付与されます。

 

プライオリティ・パスに無料で申し込める

 

ANA JCBカード プレミアムは、世界148ヵ国以上の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パスが付帯しています。通常なら99米ドルかかる年会費も無料です。

 

ポイント
ANA JCBカード プレミアムのプライオリティ・パスが魅力的な部分は、同伴者が複数人でも利用できること。家族カードがなくても条件なしでラウンジを利用できます。
プライオリティ・パスが使えるカードはいくつかありますが、利用できるのは本会員か同伴者1名までです。3名以上でもプライオリティ・パスが有効なカードはなかなかありません。

 

 

楽天Edyのチャージがお得

 

楽天Edyを普段使っている方は、ANA JCBカード プレミアムからチャージするのがおすすめです。チャージすると200円(税込)につき1マイルが貯まります。

 

一般カードやワイドカードではチャージ分にポイントが還元されません。

 

登録は楽天Edyのアプリをインストールして、画面の内容に沿って登録するだけ。お得にキャッシュレス決済を始めたい方にもぴったりです。

 

 

クレジットカードこの記事の監修者