Coco Moola
カード別 人気ランキング
ポイント還元率が高いクレジットカードランキング!おすすめの最強候補を比較

ポイント還元率が高いクレジットカードランキング!おすすめの最強候補を比較

クレジットカードを選ぶときに、還元率に注目したりポイントの貯まりやすさを重視したりする人が多いのではないでしょうか?
還元率が高いほど、より多くのポイントが返ってきます。そのため、効率よくたくさんのポイントを貯めることが可能となり、節約効果も期待できます。
そこでこの記事では、ポイント還元率が高いクレジットカードをランキング形式でまとめました。ポイントが貯まりやすい最強候補を多数紹介していきます。基本還元率だけでなく、最大還元率・ポイント優待店・ポイントの使い道なども徹底比較しているので、自分に合ったクレジットカードを見つけてください。
また、お得にポイントを貯める方法や還元率が高いクレジットカードの選び方も掲載しました。気になる方は最後まで要チェックです。

この記事はPRを含みます。
arrow-pr
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。
JCB CARD W

4.2

(5件)

Apple PayGoogle PayJCBQuicPaydポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイルJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短5分

(ナンバーレス)※1

還元率
1.0〜10.5%※2

キャンペーン

新規入会と条件達成で最大13,000円キャッシュバック!
(2024年9月30日まで)

通常の還元率が1.0%と高い!
優待店も豊富で初心者にもおすすめ。

国内・海外どこでも還元率は1.0%以上。Amazonやスターバックスなどの対象店舗、優待サイト経由でのネットショッピングで利用すると、還元率は最大21倍になります。ナンバーレスタイプなら最短5分で発行可能です。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow

注釈についての記載

矢印アイコン
三井住友カード(NL)

4.4

(5件)

Google PayVISAMastercardWAONdポイントPontaポイントTポイント楽天ポイントANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短10秒※2
還元率
0.5〜7%※3

キャンペーン

新規入会&条件達成で最大3,000円分プレゼント!
条件:新規入会&スマホのタッチ決済3回利用
※期間:終了未定

最短10秒で発行できる!
ナンバーレスでセキュリティも安心。

対象のコンビニ・飲食店で利用すると最大7%ポイント還元※1。カード番号や有効期限の記載がないナンバーレスのカードなのでセキュリティ面も安心です。最短10秒で即時発行でき、アプリで番号を確認すればすぐに利用できます。

(※即時発行できない場合があります。)

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow

注釈についての記載

矢印アイコン
oliveフレキシブルペイ

3.7

(6件)

Apple PayGoogle PayVISAANAマイル
年会費
永年無料 ※一般ランクの場合
審査・発行期間
-
還元率
0.50%~最大20%※1

キャンペーン

Oliveアカウント新規開設と条件達成で最大23,600円相当プレゼント

※2024年6月30日まで

3つの支払い方法が使えるカード
還元率アップといった特典を毎月選べる

クレジットモード・デビットモード・ポイント払いモードの3種類の支払い方法が、1枚に集約されたクレジットカードです。キャッシュカードとしても利用でき、クレジットカードの利用明細や銀行口座残高もすべてアプリで完結できます。 さらに、毎月特典を選べるのも魅力。給与受け取りで毎月200ポイントもらえたり、+1%還元率がアップしたりします。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow
三菱UFJカード

4.8

(5件)

Apple PayVISAJCBMastercardAmerican ExpressQuicPaySuica楽天EdydポイントPontaポイントTポイント楽天ポイントJALマイル
年会費
条件付きで無料
審査・発行期間
最短翌営業日

※Mastercard®とVisaのみ

還元率
0.5%~19.0%

キャンペーン

アプリログイン&ショッピング利用でグローバルポイント最大10,000円プレゼント

対象店舗なら還元率は最大19%。
年1回使うだけで年会費無料!

セブン-イレブン、ローソンなどの対象店舗利用で最大19%還元されます※1。利用金額に応じて毎月ポイントが付与されるため貯めやすいことが特徴です。ポイントは他社ポイントやギフトと交換可能。また、年に1回の利用で翌年の年会費が無料になります。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow

注釈についての記載

矢印アイコン
dカード

4.3

(7件)

Apple PayVISAMastercardiD楽天EdydポイントJALマイル
年会費
無料
審査・発行期間
最短5分
還元率
1.00%~4.50%

キャンペーン

新規入会・利用で最大8,000ポイントプレゼント!

(終了未定)

使うだけでいつでも1.0%の還元率
ケータイ補償もついて年会費永年無料

買い物で100円(税込)ごとに1ポイント貯まる高い還元率!d払いの支払い方法をdカードに設定するだけで0.5%還元になります。さらに、dカードケータイ補償がついており、携帯電話の紛失や盗難が起きた際に最大1万円まで補償してくれます。

メリットとデメリット

口コミ評判

ビュースイカカード

4.8

(5件)

Apple Pay楽天ペイVISAJCBMastercardSuicaJRE POINT
年会費
524円(税込)
審査・発行期間
最短1週間
還元率
通常0.5%〜最大5.0%※1

キャンペーン

入会&利用で最大8,000ポイントプレゼント
※2024年7月31日まで

Suicaチャージで還元率1.5%!
JRユーザーなら持っておきたい1枚です。

Suicaチャージで1.5%、定期券購入で5%まで還元率がアップ。また、年間利用額に応じて最大5,250ポイントのボーナスポイントが付与されます。貯まったポイントは1ポイント1円からチャージできるほか、JR東日本の駅ビルでの買い物にも利用可能です。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow

注釈についての記載

矢印アイコン
リクルートカード

4.4

(5件)

Apple PayGoogle Pay楽天ペイVISAJCBMastercard
年会費
無料
審査・発行期間
最短即日
還元率
1.20%~3.20%

キャンペーン

JCBブランドに新規入会&利用で最大6,000円分のポイントプレゼント
(終了未定)

普段の買い物でも還元率1.2%!
年会費永年無料ながら付帯保険も充実

1.2%~と高還元率でポイントが貯めやすいことが特徴。貯まったポイントはリクルートの提携サービスや他社ポイント交換など幅広く利用可能です。また、年会費永年無料のクレジットカードでは珍しく、国内・海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯しています。

メリットとデメリット

口コミ評判

JCBカードS

4.8

(4件)

Apple PayGoogle PayJCBQuicPaydポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイルJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短5分(ナンバーレス)※1
還元率
0.5〜10.0%※2

キャンペーン

入会&条件達成で最大33,000円キャッシュバック

リニューアルで年会費永年無料に!
還元率や特典のバランスが良いカードです。

年会費が永年無料ながら国内外20万箇所以上の施設・サービスで優待が利用可能。最大80%の割引が適用されることも。また、豊富な優待店で還元率がアップするのでお得にポイントを貯められます。最短5分発行と審査も速いです。

メリットとデメリット

口コミ評判

注釈についての記載

矢印アイコン
au payカード

4.6

(5件)

Apple Pay楽天ペイVISAMastercardPontaポイント
年会費
条件付き無料
審査・発行期間
最短4営業日
還元率
1.00%

キャンペーン

新規入会&利用で最大5,000Pontaポイントプレゼント
(終了未定)

いつでも還元率は1.0%以上!
auユーザーでなくてもお得なカード。

どこで使っても100円(税込)で1ポイントが貯まります。さらに、au PAYマーケットで買い物すると還元率は最大7.0%にアップ。年1回でも利用すれば年会費は無料です。貯まったポイントは、1ポイント1円でカードの請求額に充てたり、au PAY残高にチャージしたりできます。

メリットとデメリット

口コミ評判

セゾンパール・アメックスカード

3.8

(5件)

Apple PayGoogle PayAmerican ExpressQuicPayANAマイル
年会費
条件付き無料
審査・発行期間
最短5分
還元率
0.50%~2.00%

キャンペーン

新規入会で最大8,000円相当プレゼント
(終了未定)

スマホ決済で還元率アップ。
最短5分でカード発行できます。

QUICPayの利用で還元率が最大2%相当となり、ポイントが貯まりやすいのが特徴です。デジタルカードに申し込むと最短5分で発行できてすぐに利用可能。年会費は初年度無料ですが、1年間で一度でも利用すれば翌年度も無料になります。

メリットとデメリット

口コミ評判

rc01_s

4.4

(5件)

楽天ペイVISAJCBMastercardAmerican ExpressSuica楽天Edy楽天ポイントANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
1週間〜10日
還元率
1.0〜3.0%

キャンペーン

新規入会&利用で最大5,000ポイント贈呈
(終了未定)

楽天市場で還元率3.0%!
楽天サービスでポイントが貯まりやすい。

通常の還元率が1.0%と高いうえ、楽天市場などの楽天サービスではさらに還元率がアップ。街中の加盟店でもポイントが貯まります。年会費は永年無料で、デザインの種類が豊富なのも特徴です。海外旅行保険の付帯や不正利用の検知など、サポート面も充実しています。

メリットとデメリット

口コミ評判

PayPayカード

4.2

(5件)

Apple Pay楽天ペイVISAJCBMastercard
年会費
永年無料
審査・発行期間
即日発行 審査は最短2分 カード到着まで約1週間
還元率
1.00%~5.00%

利用すれば最大1.5%のポイントもらえる!
審査も早くすぐに使えます。

普段の買い物で1%のポイントが付与されるうえ、毎月の利用額に応じて付与率が上がっていくのがメリットです。Yahoo!ショッピングでは毎日最大5%付与されます。また、年会費は永年無料で審査は最短2分で完了するので、今すぐクレジットカードを使いたい方にもおすすめです。

メリットとデメリット

口コミ評判

famima-tcard

3.8

(5件)

Apple PayJCBANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
通常2週間
還元率
0.50%~1.50%

キャンペーン

新規入会&利用で最大13,350円相当がもらえる

ファミマで最大2.0%還元!
コンビニでクレカ支払いする方におすすめ。

ファミリーマートで利用すると還元率は最大2.0%。貯まったポイントはファミリーマートやVポイント連携店にて1ポイント1円から利用可能です。また、対象のパッケージツアーの支払いで最大8%割引も受けることができ、普段づかいも旅行時も活躍します。

メリットとデメリット

口コミ評判

ローソンPontaプラス

4.2

(5件)

Apple PayMastercardPontaポイントJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短3営業日
還元率
1.00%~6.00%

キャンペーン

U-NEXTの無料トライアルで1,200円分プレゼント
※終了未定

ローソンで最大6%還元!
どこでも高還元率のクレジットカードです。

ローソンで利用すると通常最大4ポイント貯めることができるうえ、毎月10・20日は最大12ポイント貯まります。通常の還元率も1.0%と高いく、ポイントの貯まりやすさが魅力です。また、U-NEXTの無料トライアルでもらえるポイントが2倍など、会員限定特典もあります。

メリットとデメリット

口コミ評判

ルミネカード

4.8

(5件)

Apple Pay楽天ペイVISAJCBMastercardSuicaJRE POINT
年会費
初年度無料 1,048円(税込)
審査・発行期間
即日発行(店舗受け取りの場合、仮カード発行。) 通常2週間
還元率
0.50%~3.68%

キャンペーン

JCBブランドへの入会で1,000円相当のポイントプレゼント
※2024年7月31日まで

ルミネでの買い物がいつでも5%オフ!
買い物も旅行も楽しみたい方におすすめの1枚。

ルミネ・ニュウマンでの買い物時に毎回5%割引され、キャンペーン期間中は10%割引になります。買い物だけでなく、Suicaのオートチャージや定期券購入もポイント対象です。また、国内外20万ヵ所で使える優待サービスがあり、旅行やグルメなどを優待価格で楽しめます。

メリットとデメリット

口コミ評判

JRE CARD

4.4

(5件)

Apple PayGoogle Pay楽天ペイVISAJCBMastercardSuicaJRE POINT
年会費
初年度無料 524円(税込)
審査・発行期間
即日発行 通常2週間
還元率
0.50%~4.30%

キャンペーン

新規入会&利用で最大7,000ポイントプレゼント
※2024年7月31日まで

対象の駅ビル・駅ナカで最大3.5%還元。
Suicaチャージや定期券購入でも高還元率!

ルミネやアトレなどJR東日本の駅ビル・駅ナカでの買い物で、還元率が最大3.5%になります。ビューカード共通の特典も使えるほか、貯まったポイントはSuicaチャージや買い物などで利用可能です。年会費は初年度無料ですが、月1,500円以上使えば2年目以降も年会費の元を取ることができます。

メリットとデメリット

口コミ評判

Orico Card THE POINT

3.7

(6件)

Apple Pay楽天ペイJCBMastercarddポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイルJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短8営業日
還元率
1.00%~2.00%

キャンペーン

新規入会ウェルカムキャンペーンで最大7,000オリコポイントをプレゼント!

入会から半年間は2.0%還元。
とにかくポイントが貯まりやすい高還元率カード!

基本還元率が1.0%で、Amazonや楽天では2.0%〜の還元率とポイントが非常に貯まりやすいのが特徴です。ポイントの交換先も豊富でAmazonギフト券・楽天ポイント・ANAやJALマイルなど様々な用途があります。 交換ができる共通ポイントの量の多さ・レートの良さにも関わらず、年会費も永年無料のため大変魅力が詰まったカードです。

メリットとデメリット

口コミ評判

VISA LINE

4.3

(4件)

Apple PayGoogle PayVISAiD
年会費
無料
審査・発行期間
最短3営業日
還元率
1.00%

キャンペーン

 

 

LINE Payへの登録で残高のチャージ不要!
通常ポイント還元率は1%で着実にポイント獲得!

LINE Payと連携すれば残高のチャージなしでスムーズに決済できます。また、LINE Payの登録なしでも、利用するだけでいつでも1%と高還元率のため、どちらの使い方もできる魅力的なカードです。さらに、Visaのタッチ決済にも対応しており支払いはワンタッチで済みます。

メリットとデメリット

口コミ評判

welcia

4.2

(6件)

Apple PayVISAJCBMastercarddポイントJALマイル
年会費
無料
審査・発行期間
最短5分
還元率
0.50%〜2.00%

キャンペーン

新規入会&各種条件達成で最大3,000のWAON POINTがもらえる!

(3月1日〜5月31日)

対象店舗でポイント二重取りできる!
高還元率ですぐに作れるクレジットカードです。

全国のウエルシアグループの対象店舗でポイント二重取りができます。カード提示で1.0%還元、クレジット払いで1.5%還元と高還元率です。また、イオングループの系列店ならいつでもポイント2倍、毎月10日は10%還元ととにかくポイントが貯まりやすいのがメリット。最短5分で発行できるので、すぐ作りたい方にもおすすめです。

メリットとデメリット

口コミ評判

008197_0

4.0

(7件)

MastercardiD楽天Edy
年会費
無料
審査・発行期間
最短3分
還元率
1.00%~1.50%

Amazonでポイント還元率1.5%!
即時審査サービスですぐに作れます。

Amazonで買い物すると1.5%のポイント還元を受けられます。また、コンビニ利用時もポイント還元率は1.5%と高いので、普段づかいでもポイントが貯まるのが魅力です。新規申込みの際には即時審査サービスによって最短で3分で審査が完了し、その日からAmazonで買い物できます。

メリットとデメリット

口コミ評判

高還元率カードを比較

カード
JCBカードW

JCB CARD W

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

Oliveフレキシブルペイ

Oliveフレキシブルペイ

三菱UFJカード

三菱UFJカード

dカード

dカード

年会費永年無料
永年無料
永年無料
※一般ランクの場合
条件付きで無料
無料
ポイント
還元率
1.0〜10.5%※20.5〜7%※30.50%~最大20%※10.5%~19.0%1.00%~4.50%
審査・発行
期間
最短5分

(ナンバーレス)※1

最短10秒※2-最短翌営業日

※Mastercard®とVisaのみ

最短5分
利用可能Apple PayGoogle PayJCBQuicPaydポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイルJALマイルGoogle PayVISAMastercardWAONdポイントPontaポイントTポイント楽天ポイントANAマイルApple PayGoogle PayVISAANAマイルApple PayVISAJCBMastercardAmerican ExpressQuicPaySuica楽天EdydポイントPontaポイントTポイント楽天ポイントJALマイルApple PayVISAMastercardiD楽天EdydポイントJALマイル
リンク

還元率が高いクレジットカードのランキング根拠>>

 

 

ポイント還元率が高いおすすめクレジットカードを多数紹介してきました。ここからは、高還元率クレジットカードの選び方やお得にポイントを貯めるコツなどを解説していきます。

 

ポイント還元率が高いクレジットカードの選び方

 

高還元率クレジットカードを選ぶときは、以下の5つに注目しましょう。

 

high-rate-creditcard-select

 

ポイント優待店

 

高還元率のクレジットカードを選ぶときは、ポイント優待店を確認しておきましょう。

 

チェック
普段からよく利用するお店が還元率アップの対象になっている方がお得にポイントを貯められます。

 

クレジットカードによって、対象のポイント優待店は様々。家や会社近くの店舗だけでなく、通販サイトといったWeb上のサービスもポイント優待の対象かどうか、事前にチェックするのがおすすめです。

 

高還元率クレジットカードの主なポイント優待店

 

高還元率クレジットカード主なポイント優待店
JCBカードWAmazon/スタバ/セブン-イレブン/ウェルシア/メルカリなどで最大10.5%還元
三井住友カード(NL)セブン-イレブン/ローソン/マクドナルド/すき家/サイゼリヤなどで最大7%還元※
dカードマツモトキヨシ/スタバ/ココカラファイン/高島屋/JALなどで最大7%還元
三菱UFJカードセブン-イレブン/ローソン/松のや/松屋などで最大19%還元

※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

 

ポイントの有効期限

 

高還元率クレジットカードの選び方として、ポイントの有効期限に注目するという方法もあります。クレジットカードによって期限は様々ですが、2年に設定されていることが多いです。

 

こまめにポイントを使う人は有効期限が1〜2年でも十分。使い道をじっくり考えたい人・ポイントを使用するのを忘れがちな人は、3年以上ゆとりがあるクレジットカードが良いでしょう。

 

セゾンカードインターナショナルやセゾンパール・アメックスカードなどは、ポイントの有効期限がありません。

 

ポイントの使い道

 

creditcard-point

 

ポイントの使い道からクレジットカードを絞っていくのもおすすめです。使い道が一つのみの場合もあれば、5種類以上用意されている場合もあります。

 

チェック
ポイント利用の手続きが面倒な人は、自動で現金還元されるクレジットカードが最適。例えばVIASOカードなら、ポイントが自動で現金に還元され、口座に振り込まれます。

 

反対に、使い道を考えるのが好きな人・どう活用するか決まってない人は、使い道が豊富なクレジットカードを選びましょう。

 

ポイント付与の対象

 

クレジットカードで決済したとき、何がポイント付与の対象となるのかチェックするのも良いでしょう。特に、下記の支払いが対象となっていれば、効率よくポイントを貯められます。

 

creditcard-rate

 

中でも、光熱費と家賃は高額になりがち。クレジットカードで支払えるよう設定できれば、毎月一定のポイントを獲得できます。

 

反対に、中には固定費を支払うと還元率が下がるクレジットカードもあるので注意してください。

 

年会費

 

ポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶなら、年会費をチェックしましょう。

 

ポイント
還元率が高くて年会費も無料のクレジットカードであれば、コスパがかなり良いです。貯めたポイント分が年会費と相殺されずそのままプラスとなるうえに、維持費が発生しません。

 

ただ年会費が無料だと、そのほかのサービスや特典が物足りなく感じる可能性があります。特典をたくさん活用したいなら年会費有料のクレジットカードを検討してみるのもおすすめです。

 

クレジットカードの利用額や頻度と年会費のバランスを考えて選びましょう。

 

クレジットカードでお得にポイントを貯める方法

 

クレジットカードでお得にポイントを貯めたい方は、以下の方法を試してみてください。ただクレジットカードを使うよりも、もっと効率的にポイントを集められる可能性があります。

 

creditcard-point

 

固定費もクレジットカードで支払う

 

ポイントをお得に貯めるなら、固定費もクレジットカードで支払うのがおすすめ。高額になりがちな光熱費やスマホ料金もクレジットカードにまとめれば、毎月たくさんのポイントを獲得できます。

 

毎月の固定費をクレジットカードで支払った場合に獲得できるポイントをシミュレーションしてみましょう。

 

固定費0.5%還元1.0%還元
水道
2,500円
12.5p25p
電気
5,000円
25p50p
ガス
3,000円
15p30p
スマホ
5,200円
26p52p
ネット
5,000円
25p50p
1ヶ月合計
20,700円
103.5p207p
1年間合計
248,400円
1242p2484p

 

固定費をまとめるだけで、年間1,000ポイント以上を獲得できます。還元率が高いクレジットカードの方がより効率的です。

 

上記の料金の他にも、NHK料金や税金、家賃まで支払えるクレジットカードもありますよ。

 

ポイントを貯めるクレジットカードを一枚に絞る

 

ポイントを貯めるクレジットカードを一枚に絞りましょう。

 

チェック
何枚ものクレジットカードを使い分けるとポイントが分散する可能性があります。

 

もし、複数枚のクレジットカードを使い分けたいなら、共通のポイントに移行すると大きくポイントを貯めることが可能です。

 

ポイントを貯める用のクレジットカードは還元率が高いものがおすすめです。

 

ポイント優待店で意識して使う

 

ポイント優待店で意識して使うようにするのも一つの手段です。

 

チェック
対象のお店で決済すると、最大5%や7%ものポイントが還元されるクレジットカードもあります。そこで使えばかなり効率よくポイントを貯められるでしょう。

 

ただ、ポイント優待店が数十店や数百店にものぼるクレジットカードがあるため、そういう場合はよく使うお店を確認しておくのがおすすめです。

 

ポイントがアップするお店は公式サイトやアプリなどにまとめられていますよ。

 

家族カードを発行して一緒にポイントを貯める

 

ポイントをたくさん稼ぎたいなら、家族カードを発行するのが手っ取り早いです。

 

チェック
家族カードで貯めたポイントは本会員のクレジットカードで貯めたポイントと合算できるため、あっという間にポイントが貯まっていきます。

 

基本的に家族カードは数枚発行可能。なので、配偶者・子ども・両親などに使ってもらえば、もっと効率よくポイントを獲得できます。

 

ポイントサイトを経由して買い物をする

 

ポイントアップサイトを経由して買い物するのもおすすめです。

 

ポイント
ポイントアップサイトを経由していつも使っている通販サイトで買い物するだけで、数倍のポイントが加算されます。

 

JCBカードの「Oki Dokiランド」のようなクレカ会社が運営しているポイントアップサイトや、「モッピー」「ハピタス」といったポイ活サイトなども有名です。

 

何か買いたいものがある時に、逐一ポイントアップサイトをチェックするようにしましょう。

 

ポイントを二重取りできるクレジットカードを使う

 

ポイントを二重取りできるクレジットカードを使うのもおすすめです。

 

ポイント
dカードや楽天カードなどは、ポイントカードのように使用することも可能。会計の際にポイントカードとして提示して、そのままクレジット決済すればポイントを二重取りできます。

 

また、スマホ決済とクレジットカードの組み合わせでもポイントの二重取りが可能です。

 

クレジットカードであらかじめチャージしたスマホ決済でお会計すれば二重取りできるという仕組みになっています。

 

そもそもクレジットカードのポイント還元率とは?高還元率クレカの特徴とは?

 

そもそも、クレジットカードのポイント還元率とは、利用額に応じてもらえるポイントの割合のことです。

 

例えば、1,000円につき5ポイント貯まるなら還元率は0.5%、1,000円につき10ポイント貯まるなら還元率は1.0%となります。また、200円につき1ポイント貯まる場合も0.5%、100円につき1ポイント貯まる場合も1.0%の還元率です。

 

ポイント
ここで気をつけたいのが、クレジットカードによってポイントがもらえる最低金額が異なります。

 

ポイントがもらえる最低金額は小さいほうがお得です。100円や200円であれば、ちょっとした買い物でもポイントが貯まりますが、1,000円だと999円以下の支払いではポイントがもらえません。

 

クレジットカードを選ぶときは、ポイントが付与される最低金額にも注意しましょう。

 

高還元率なクレジットカードの特徴とは?

 

ポイント還元率の平均が0.5%のため、一般的に高還元率と言われているのは、1.0%以上のクレジットカードです。

 

チェック
基本還元率が1.0%以上あれば、場所を選ばずに効率よくポイントを貯めることが可能。公共料金も1.0%還元なら、もっとお得に集められます。

 

また、基本還元率が0.5%でも、特定のサービス・店舗で利用すると、ポイント還元率がアップする場合も、ポイントを貯めやすい高還元率クレジットカードとして分類されます。

 

例えば、VIASOカードは通常0.5%還元ですが、ETC・ネット料金・携帯料金を支払うとポイントが2倍に。手元に届いた時点で、ネット料金や携帯料金をVIASOカード払いにするのが良いでしょう。

 

クレジットカードのポイントの価値について

 

実は、クレジットカードのポイントは何に交換するかによって価値が変わります

 

例えば、JCBカードWは基本還元率1.0%のクレジットカードとして有名。ただ、ポイントの交換先次第で実質的な還元率が以下のように変容します。

 

ポイントの交換先(例)交換レート実質的な還元率
Amazonでの支払いに充当1P=3.5円分0.7%
JCBプレモカードにチャージ1P=5円分1.0%
キャッシュバック1P=3円分0.6%
スタバカードにチャージ1P=4円分0.8%
nanacoポイントに交換
1P=4.5P0.9%
dポイントに交換1P=4P0.8%
JALマイルに交換1P=3マイル0.6%
ANAマイル1P=3マイル0.6%

 

還元率1.0%の恩恵を受けられるのは、上記の中だとJCBプレモカードへのチャージしかありません。他のものに交換した場合、1.0%未満の還元率となってしまいます。

 

ポイント
実質的な還元率が変容するのは、使い道によってクレジットカードで貯まるポイントの価値が変わるためです。上記の表のように、1P=4Pもあれば1P=4.5Pもあります。

 

クレジットカードで会計をして得られたポイントの割合は、正確には付与率という名称です。そこからポイントを使うことで初めて還元率が分かります。

 

これは、JCBカードWだけでなく、他のクレジットカードにも同様に当てはまることです。中には、基本還元率以上の価値を得られるポイントの使い道もあるでしょう。

 

実質的な還元率が気になる方は、それぞれの個別ページに表でまとめているので参考にしてみてください。

 

年間で貯まるポイントシミュレーション

 

1ヶ月で50,000円使う場合

 

ポイント還元率1ヶ月の利用額と貯まるポイント1年の利用額と貯まるポイント
0.5%250ポイント3,000ポイント
1.0%500ポイント6,000ポイント

 

1ヶ月で70,000円使う場合

 

ポイント還元率1ヶ月の利用額と貯まるポイント1年の利用額と貯まるポイント
0.5%350ポイント4,200ポイント
1.0%700ポイント8,400ポイント

 

1ヶ月で100,000円使う場合

 

ポイント還元率1ヶ月の利用額と貯まるポイント1年の利用額と貯まるポイント
0.5%500ポイント6,000ポイント
1.0%1,000ポイント12,000ポイント

 

1ヶ月で150,000円使う場合

 

ポイント還元率1ヶ月の利用額と貯まるポイント1年の利用額と貯まるポイント
0.5%750ポイント9,000ポイント
1.0%1,500ポイント18,000ポイント

 

1ヶ月で200,000円使う場合

 

ポイント還元率1ヶ月の利用額と貯まるポイント1年の利用額と貯まるポイント
0.5%1,000ポイント12,000ポイント
1.0%2,000ポイント24,000ポイント

 

監修者の祖父江さんへ高還元率クレジットカードに関するインタビューを実施

 

監修者の祖父江さんへ高還元率なクレジットカードに関するインタビューを実施しました。

 

ポイントをお得に貯めるコツや効率的にポイントを貯めたい人におすすめのクレジットカードなどを解説していただきました。気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

祖父江さん監修者:祖父江 仁美さん
Twitter/Youtube/instagram/Facebook

じんFP事務所 代表

育休中、フリーランス女性に向けて「社会制度」や「貯金・投資」に関するお役立ち情報を発信。マネーコラムの執筆や記事監修も手がける。日経xwoman公式アンバサダー。著書「お金の使い方、貯め方教えて下さい」主婦の友社

 

ーークレジットカードでお得にポイントを貯めるコツは何ですか?

 

ポイントを貯める時に意識したいことは、ポイント還元率です。

 

同じ金額を決済しても、カードの種類によって還元率が異なります。ポイント還元率0.5%のカードと1.0%のカードであれば、1.0%のカードで決済した方がポイントは多く貯まります

 

ポイント
また、キャッシュレス決済にクレジットカードを紐づけることで、キャッシュレス決済とクレジットカードの両方でポイントを貯めることができます。

 

最近は、NISAでの積み立て投資や税金の支払いなどもクレジットカード決済が可能です。

 

現金で支払っていたものをクレジットカードに変更するだけでもポイントが貯まるので、支払いの見直し(現金や口座引き落としからクレジットカードに変更)もしてみましょう。

 

ーーポイントを効率的に貯めるなら、どんなクレジットカードがおすすめですか?

 

ポイントを効率的に貯めるなら、自分の経済圏で使用すると還元率が上がるクレジットカードを選ぶことがポイントです。

 

楽天で買い物することが多ければ楽天カードを使用したり、飛行機に乗ることが多ければANAカードやJALカードを使用するとよいでしょう。

 

ポイント
また、生命保険やサブスクなど定期的に決済があるものは、メインカードに集約させましょう。

 

決済額を多くすることでランクが上がり、ポイント還元率が上がります。

続きを読む>>

 

ポイント還元率が高いクレジットカードのアンケート調査

 

ポイントが貯まりやすい高還元率なクレジットカードを実際に利用しているユーザーを対象として、ココモーラのコンテンツ制作に役立てる目的で独自のアンケート調査をフリージーを使用して実施しました。

 

これからクレジットカードを選ぶ人は、ぜひアンケートも参考にしてみてください。

 

調査方法フリージーを使用した独自調査
調査対象18歳以上の男女
調査対象者数300人
年齢比率10代:0人
20代:2人
30代:30人
40代:87人
50代:165人
60代:16人
性別比率

男性:150人

女性:150人

職業比率正社員:127人
契約・派遣社員:15人
経営者・役員:3人
公務員:9人
自営業:29人
自由業:8人
医師・医療関係者:1人
専業主婦:46人
学生:0人
パート・アルバイト:32人
無職:28人
その他:0人
調査期間2024年2月
調査地域日本

還元率が高いクレジットカードのアンケート調査の詳細結果>>
還元率が高いクレジットカードに関するアンケート調査結果の元データ(PDF)>>

 

メインで使っているクレジットカードは何ですか?

 

クレジットカード還元率 アンケート調査1

 

項目回答者数割合(%)
JCBカードW217%
三井住友カード(NL)248%
エポスカード72.33%
イオンカード3110.33%
楽天カード10133.67%
リクルートカード20.67%
三菱UFJカード103.33%
PayPayカード206.67%
dカード124%
au PAYカード62%
アメックスカード00%
Amazonカード00%
JALカード31%
ANAカード41.33%
ライフカード31%
セゾンカードインターナショナル165.33%
ビューカード31%
その他3712.33%

 

最も人気のクレジットカードは「楽天カード」でした。3割以上の方が楽天カードをメインで使っているとのことです。楽天カードは基本還元率が1.0%もあり、楽天市場では3.0%にアップすることなどが人気の理由でしょう。

 

2番目に人気だったのは「イオンカード」。イオン・ダイエー・マックスバリュなどイオン系列店でポイントが2倍になるクレジットカードです。

 

31人の回答者のうち、22人が女性でした。公共料金の支払いに設定すると毎月1件につき5ポイントもらえるため、特に主婦層に人気がありそうです。

 

ポイントをたくさん貯めるために工夫していることはありますか?

 

クレジットカード還元率 アンケート調査2

 

項目回答者数割合
還元率が高いクレジットカードを使う7826%
少額でもクレジットカードで決済する6120.33%
ポイントがアップする対象のお店やサービスで意識して使う3612%
光熱費やスマホ料金など固定費もクレジットカードで支払う3210.67%
ポイントUPサイトを経由してネットショッピングをする248%
ポイントを貯めるクレジットカードを一枚に絞っている3812.67%
ポイントカードとしても使えるクレカで決済してポイントを二重取りしている124%
つみたてNISAや投資信託をクレカ払いにしている51.67%
その他144.67%

 

ポイントをたくさん貯めるために「還元率が高いクレジットカードを使う」と回答した方が最も多かったです。還元率の平均は0.5%なので、1.0%以上なら高還元率と言えます。

 

ポイント
還元率が0.5%違うだけでも、最終的に貯まるポイントは2倍に。例えば、毎月30,000円をクレカで決済している場合、0.5%還元なら1,800ポイントですが、1.0%還元なら3,600ポイントも貯まります。

 

また、「少額でもクレジットカードで決済する」と回答している人も目立ちました。コンビニやスーパーなどでも意識してクレカを使うとポイントが蓄積されやすいです。

 

最近では、コンビニで還元率がアップするクレジットカードも増えてきています。JCBカードWなら1.0%→2.0%に、三井住友カード(NL)なら0.5%→最大7.0%になるので気になる人はチェックしてみてください。

 

貯めたポイントを何に利用していますか?

 

クレジットカード還元率 アンケート調査3

 

項目回答者数割合
商品に交換している6622%
ギフト券や商品券に交換している5618.67%
他社ポイントに移行している5518.33%
マイルに交換している206.67%
クレカの利用額に充当、もしくはキャッシュバックしている5919.67%
会計時の料金に充てている9933%
資産運用の買い付けに利用している134.33%
スタバカードやSuica・PASMOなどの電子マネーにチャージしている113.67%
その他93%

 

ポイントの使い道を聞いてみたところ、「会計時の料金に充てている」と回答した人がダントツで多かったです。例えば、JCBカードWならAmazonでポイントを使えるほか、三井住友カード(NL)ならiDやVisa加盟店でポイントを利用できます。

 

その次に多かったのは「商品に交換している」という回答でした。家電や高級食品など豪華な商品が揃っていることもあるため、普段なら手を出しにくいようなモノをポイントと交換している人もいるのでしょう。

 

年間でどのくらいポイントを貯めていますか?

 

クレジットカード還元率 アンケート調査4

 

項目回答者数割合
1,000未満4816%
1,000~2,000未満3913%
2,000~3,000未満279%
3,000~4,000未満237.67%
4,000~5,000未満186%
5,000~6,000未満279%
6,000~7,000未満113.67%
7,000~8,000未満93%
8,000~9,000未満41.33%
9,000~10,000未満72.33%
10,000以上8729%

 

最も多かった回答がなんと「10,000ポイント以上」でした。還元率が1.0%のクレジットカードで毎月90,000円以上使っている計算となります。

 

食費や日用品の支払いだけでなく、光熱費やスマホ代といった固定費もクレジットカードで支払っているのでしょう。また、家族カードを発行してポイントを貯めていることも考えられます。

 

家族カードは配偶者や18歳以上の子どもなどに発行可能。ポイントを大きく貯められるだけなく、家計管理が楽になるというメリットもあります。

 

クレジットカードよくある質問

Q. ポイントが貯まりやすいおすすめのクレジットカードは何ですか?

Q. ポイントの有効期限が無期限のクレジットカードはある?

Q. 還元率が2%や3%のクレジットカードはありますか?

クレジットカードこの記事の監修者

  • 専修大経営学部卒業後、16年間パソコンやIT関連の企業にて営業職に携わる。その間に資産運用に興味を持ち日本FP協会のAFP資格を取得。2004年3月に同協会のCFP®資格を取得し同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。初心者向け資産運用に関するセミナーと投資信託など資産運用を中心とした記事の執筆及びクレジットカード、カードローン、暗号資産、住宅ローンなどの記事監修を中心に活動中。

  • 大学卒業後、医薬品・医療機器会社に就職。在職中にFP1級CFP宅地建物取引士に独学で合格。
    会社を退職後、未経験から神戸で数少ない独立型FPとして起業。現在は相談業務、執筆業務を中心に活動中。

  • 育休中、フリーランス女性に向けて「社会制度」や「貯金・投資」に関するお役立ち情報を発信。

    マネーコラムの執筆や記事監修も手がける日経xwoman公式アンバサダー。著書「お金の使い方、貯め方教えて下さい」主婦の友社

  • <a href="https://cc-moola.com/creditcard/kenji-kaneko/">金子 賢司</a>
    ファイナンシャルプランナー

    東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。

    以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はフィットネス。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。

  • <a href="https://cc-moola.com/creditcard/takeshi-toriya/">鳥谷 威</a>
    有限会社バード商会

    福岡の大学を卒業後、大手インフラ業界に就職。主に、ご家庭の光熱費削減や新電力の業務に約4年ほど従事。現在は、父の会社(有限会社バード商会)を継ぎ、独立系のファイナンシャル・プランナーとして活動中。専門分野は、家計改善(光熱費の見直し)と資産形成の分野。

    FPの実績は、カードローン相談、光熱費の見直し、企業型確定拠出年金の導入、日本FP協会でアシスタント相談員、執筆などを行っている。

  • 水野総合FP事務所代表。独立系ファイナンシャルプランナーとして個別相談、執筆・監修、講師、取材協力などマルチに活動。ライフプラン、資産運用、相続・資産承継といった幅広い相談内容に対応し、全国1000名を超える方から日本FP協会に寄せられる「くらしとお金」の電話相談を1年間担当。毎月20本以上の執筆・記事監修の他、大学や事業法人で講師を務め年80回登壇。学校法人専門学校非常勤講師として「投資の授業」を毎週行う。

  • 消費生活ジャーナリスト。1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。

    同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。また、クレジットカードのムックも50冊以上監修しキャッシュレスの生き字引として情報発信を続けている。

  • 証券会社にて営業・経営企画部門、社長秘書等を行う。また、投資銀行業務にも携わる。

    現在、不動産を含む資産運用と社会保障(特に年金)を主に、FP相談・執筆・講演・を行っている。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師

人気の記事

クレジットカードおすすめランキング【2024年最新】人気クレカを徹底比較
クレジットカード

クレジットカードおすすめランキング【2024年最新】人気クレカを徹底比較

2024.07.09

ポイント還元率が高いクレジットカードランキング!おすすめの最強候補を比較
クレジットカード

ポイント還元率が高いクレジットカードランキング!おすすめの最強候補を比較

2024.07.05

即日発行できるクレジットカードおすすめ人気比較ランキング
クレジットカード

即日発行できるクレジットカードおすすめ人気比較ランキング

2024.07.08

最新の記事

海外旅行でおすすめなクレジットカード!保険や特典が付帯した最強候補を比較
クレジットカード

海外旅行でおすすめなクレジットカード!保険や特典が付帯した最強候補を比較

2024.07.08

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカード!おすすめの最強候補を比較
クレジットカード

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカード!おすすめの最強候補を比較

2024.07.11

JALカードおすすめ最強ランキング!年会費やマイル還元率を比較
クレジットカード

JALカードおすすめ最強ランキング!年会費やマイル還元率を比較

2024.07.05