Coco Moola
カード別 人気ランキング
審査が甘いクレジットカードはある?審査が不安な人向け比較ランキング

審査が甘いクレジットカードはある?審査が不安な人向け比較ランキング

クレジットカードを発行するなら審査に必ず通らなければなりませんが、「収入面が不安だから審査が甘いクレジットカードに申し込みたい」「ブラックリスト入りしているので審査のゆるいクレジットカードを知りたい」と考えている人が多いのではないでしょうか?結論を述べると審査が甘いクレジットカードはありません。また、審査の基準は一般公開されていないので、審査が甘い・厳しいなどと比較することもできないです。

ただ、申し込み対象が幅広く設定されており、審査難易度も低いと言われるクレジットカードなら存在します。そこでこの記事では、審査が不安な人向けのクレジットカードをまとめました。
審査難易度が低いと言われる消費者金融系や流通系のクレジットカードを多数選別しています。その他、クレジットカードの審査に落ちる理由や審査通過率を上げるコツなどもまとめているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

この記事はPRを含みます。
arrow-pr
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。
プロミスVisaカード

4.2

(5件)

VISAApple PayGoogle PayiDWAONdポイントPontaポイントTポイント楽天ポイントANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短5営業日
最短3分融資※2
還元率
0.50%~20.00%※1

最短3分でカードローンの融資可能!
原則として在籍確認の電話なし

借入と買い物の両方が利用できるクレジットカードです。申し込みから最短3分でカードローンの融資をしてもらえます。また、原則として在籍確認の電話もありません。 消費者金融系のカードでパート・アルバイトも申し込めるため、審査に通るか不安な方にもおすすめです。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow

注釈についての記載

矢印アイコン
060001_0

4.2

(5件)

Mastercard
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短20分審査、最短即日発行
還元率
0.25%

最短即日で発行可能!キャッシング機能もすぐに使える。消費者金融系なので審査が不安な人におすすめ

審査は最短20分!原則として電話連絡なしで最短即日発行が可能です。発行元は消費者金融系で独自の審査基準を用いているため、審査が心配な方でも安心。カードローンの機能もついており、お金を借りることもできます。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow
tcard-plus-smbcmobit

4.0

(5件)

MastercardApple PayGoogle Pay楽天ペイiDQuicPay楽天EdyTポイントANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
通常2~3週間※1 最短30分で融資可能(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
還元率
0.50%~0.90%

最短30分※で借り入れ可能!
消費者金融系なので審査が不安な人でも申し込みやすい

この1枚でクレジットカード・カードローン(モビット)・Vポイントカードの機能が使えます。 申し込みから最短30分※で借り入れ可能で、24時間いつでも追加融資・返済ができます。さらに、貯まったポイントを返済に充てられる点も魅力です。 SMBCモビットが発行している消費者金融系のクレジットカードなので、審査が不安な人にもおすすめできます。 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow

注釈についての記載

矢印アイコン
ライフカード

3.8

(5件)

VISAJCBMastercardnanacoSuica楽天EdydポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短3営業日
還元率
0.3〜0.6%

キャンペーン

入会と条件達成で最大15,000円キャッシュバック
(終了未定)

誕生月は毎年ポイント3倍
アイフルが発行する消費者金融系のクレカ!

誕生月ならポイント3倍、入会から1年間は1.5倍など、とにかくポイントが貯まりやすいクレジットカードです。利用額に応じて基本還元率もアップします。 また、アイフルが発行している消費者金融系のクレジットカードなので審査が不安な人でも申し込みやすいでしょう。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow
イオンカードセレクト2

4.2

(5件)

VISAJCBMastercardApple PayWAONdポイントJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短即日
還元率
0.5〜1.0%

キャンペーン

新規入会で最大5,000ポイントがもらえる

(終了未定)

1枚で3役こなせる万能型カード。
イオン系列でのサービスが充実。

クレジットカード・キャッシュカード・電子マネーの機能が1つになったカードです。イオン系列の対象店舗ならいつでもポイントが2倍。公共料金や口座指定でもポイントが毎月貯まり、WAONのオートチャージも可能です。

メリットとデメリット

口コミ評判

dカード

4.3

(7件)

VISAMastercardApple PayiD楽天EdydポイントJALマイル
年会費
無料
審査・発行期間
最短5分
還元率
1.00%~4.50%

キャンペーン

新規入会・利用で最大8,000ポイントプレゼント!

(終了未定)

使うだけでいつでも1.0%の還元率
ケータイ補償もついて年会費永年無料

買い物で100円(税込)ごとに1ポイント貯まる高い還元率!d払いの支払い方法をdカードに設定するだけで0.5%還元になります。さらに、dカードケータイ補償がついており、携帯電話の紛失や盗難が起きた際に最大1万円まで補償してくれます。

メリットとデメリット

口コミ評判

リクルートカード

4.4

(5件)

VISAJCBMastercardApple PayGoogle Pay楽天ペイ
年会費
無料
審査・発行期間
最短即日
還元率
1.20%~3.20%

キャンペーン

JCBブランドに新規入会&利用で最大6,000円分のポイントプレゼント
(終了未定)

普段の買い物でも還元率1.2%!
年会費永年無料ながら付帯保険も充実

1.2%~と高還元率でポイントが貯めやすいことが特徴。貯まったポイントはリクルートの提携サービスや他社ポイント交換など幅広く利用可能です。また、年会費永年無料のクレジットカードでは珍しく、国内・海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯しています。

メリットとデメリット

口コミ評判

JCBカードS

4.8

(4件)

JCBApple PayGoogle PayQuicPaydポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイルJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短5分(ナンバーレス)※1
還元率
0.5〜10.0%※2

キャンペーン

入会&条件達成で最大33,000円キャッシュバック

リニューアルで年会費永年無料に!
還元率や特典のバランスが良いカードです。

年会費が永年無料ながら国内外20万箇所以上の施設・サービスで優待が利用可能。最大80%の割引が適用されることも。また、豊富な優待店で還元率がアップするのでお得にポイントを貯められます。最短5分発行と審査も速いです。

メリットとデメリット

口コミ評判

注釈についての記載

矢印アイコン
card-001-international_visatouch

3.8

(5件)

VISAJCBMastercardApple PayGoogle PayiDQuicPaySuicaANAマイルJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短即日
還元率
0.5〜1.0%

ポイントの有効期限なし!
最短即日でカードが使えます。

Web申し込み後にセゾンカウンターに行けば、最短即日でカードを受け取れます。貯まるポイントは永久不滅ポイントなので好きな時に使えるのも強みです。追加カードも年会費永年無料で、コストがかかりません。

メリットとデメリット

口コミ評判

nexuscard_bw

4.4

(5件)

Mastercard
年会費
1,375円(税込)
審査・発行期間
2週間程度
還元率
0.5%

審査が不安なら持っておきたい1枚。
リボ払いで毎月定額の支払いもできます。

審査落ちが不安な方におすすめできるカード。限度額は事前にデポジットした分だけ使えるため、つい使いすぎてしまう方にぴったりです。また、「みんなリボ」に登録すれば毎月の支払いが一定額になるため、負担を減らせます。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow
セブンカードプラス

3.8

(5件)

JCBApple Pay楽天ペイnanacoANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
通常2~3週間
還元率
0.50%~1.00%

キャンペーン

新規入会&条件達成で最大6,100ポイントプレゼント
※2024年7月31日まで

セブン&アイグループの店舗でポイント2倍!
nanacoチャージでも貯まります。

セブン-イレブンやイトーヨーカドーなど、全国の対象店舗で利用すると通常の2倍ポイントが貯まります。また、毎月8がつく日はイトーヨーカドーでほぼ全品5%オフでお得に買い物ができます。nanacoチャージもポイント対象で、年会費は永年無料なので持ちやすいカードです。

メリットとデメリット

口コミ評判

公式サイトはこちらcv-arrow
セゾンパール・アメックスカード

3.8

(5件)

American ExpressApple PayGoogle PayQuicPayANAマイル
年会費
条件付き無料
審査・発行期間
最短5分
還元率
0.50%~2.00%

キャンペーン

新規入会で最大8,000円相当プレゼント
(終了未定)

スマホ決済で還元率アップ。
最短5分でカード発行できます。

QUICPayの利用で還元率が最大2%相当となり、ポイントが貯まりやすいのが特徴です。デジタルカードに申し込むと最短5分で発行できてすぐに利用可能。年会費は初年度無料ですが、1年間で一度でも利用すれば翌年度も無料になります。

メリットとデメリット

口コミ評判

rc01_s

4.4

(5件)

VISAJCBMastercardAmerican Express楽天ペイSuica楽天Edy楽天ポイントANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
1週間〜10日
還元率
1.0〜3.0%

キャンペーン

新規入会&利用で最大5,000ポイント贈呈
(終了未定)

楽天市場で還元率3.0%!
楽天サービスでポイントが貯まりやすい。

通常の還元率が1.0%と高いうえ、楽天市場などの楽天サービスではさらに還元率がアップ。街中の加盟店でもポイントが貯まります。年会費は永年無料で、デザインの種類が豊富なのも特徴です。海外旅行保険の付帯や不正利用の検知など、サポート面も充実しています。

メリットとデメリット

口コミ評判

PayPayカード

4.2

(5件)

VISAJCBMastercardApple Pay楽天ペイ
年会費
永年無料
審査・発行期間
即日発行 審査は最短2分 カード到着まで約1週間
還元率
1.00%~5.00%

利用すれば最大1.5%のポイントもらえる!
審査も早くすぐに使えます。

普段の買い物で1%のポイントが付与されるうえ、毎月の利用額に応じて付与率が上がっていくのがメリットです。Yahoo!ショッピングでは毎日最大5%付与されます。また、年会費は永年無料で審査は最短2分で完了するので、今すぐクレジットカードを使いたい方にもおすすめです。

メリットとデメリット

口コミ評判

famima-tcard

3.8

(5件)

JCBApple PayANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
通常2週間
還元率
0.50%~1.50%

キャンペーン

新規入会&利用で最大13,350円相当がもらえる

ファミマで最大2.0%還元!
コンビニでクレカ支払いする方におすすめ。

ファミリーマートで利用すると還元率は最大2.0%。貯まったポイントはファミリーマートやVポイント連携店にて1ポイント1円から利用可能です。また、対象のパッケージツアーの支払いで最大8%割引も受けることができ、普段づかいも旅行時も活躍します。

メリットとデメリット

口コミ評判

Orico Card THE POINT

3.7

(6件)

JCBMastercardApple Pay楽天ペイdポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイルJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短8営業日
還元率
1.00%~2.00%

キャンペーン

新規入会ウェルカムキャンペーンで最大7,000オリコポイントをプレゼント!

入会から半年間は2.0%還元。
とにかくポイントが貯まりやすい高還元率カード!

基本還元率が1.0%で、Amazonや楽天では2.0%〜の還元率とポイントが非常に貯まりやすいのが特徴です。ポイントの交換先も豊富でAmazonギフト券・楽天ポイント・ANAやJALマイルなど様々な用途があります。 交換ができる共通ポイントの量の多さ・レートの良さにも関わらず、年会費も永年無料のため大変魅力が詰まったカードです。

メリットとデメリット

口コミ評判

SAISON

3.8

(5件)

VISAJCBMastercardAmerican ExpressApple PayGoogle Pay楽天ペイdポイントPontaポイントANAマイルJALマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短5分
還元率
0.50%〜1.00%

キャンペーン

新規入会・入会月の翌々月末までの10万円(税込)以上の利用で20,000円相当の永久不滅ポイントをプレゼント!

(2024年5月9日〜当面の間)

最短5分で発行可能なデジタルカード!
加盟店で使える割引・特典も豊富です。

申し込みから審査を経て発行まで最短5分で、スマホに直接デジタルカードが発行されます。レストラン・ホテル・サブスクなど様々な場面で使えるお得な割引や特典も用意。年会費も永年無料で維持コストなしで作れます。タッチ決済も利用でき、スピーディーな買い物も可能です。

メリットとデメリット

口コミ評判

VISA LINE

4.3

(4件)

VISAApple PayGoogle PayiD
年会費
無料
審査・発行期間
最短3営業日
還元率
1.00%

キャンペーン

 

 

LINE Payへの登録で残高のチャージ不要!
通常ポイント還元率は1%で着実にポイント獲得!

LINE Payと連携すれば残高のチャージなしでスムーズに決済できます。また、LINE Payの登録なしでも、利用するだけでいつでも1%と高還元率のため、どちらの使い方もできる魅力的なカードです。さらに、Visaのタッチ決済にも対応しており支払いはワンタッチで済みます。

メリットとデメリット

口コミ評判

revostyle

4.3

(4件)

VISAApple PayGoogle PayWAONdポイントPontaポイントTポイント楽天ポイントANAマイル
年会費
永年無料
審査・発行期間
最短翌営業日
還元率
0.5%

キャンペーン

新規入会で最大5,000円相当プレゼント
(2023年7月1日〜)

リボ払いで無理なく支払える。
使えば使うほどポイントももらえます。

毎月の利用額にはリボ払いが適用されるため、支払いの負担が少ないのが特徴です。手数料の請求月ならポイントが+0.5%還元されます。月5万円以上利用すればボーナスポイントを獲得でき、利用すればするほどポイントは増加します。

メリットとデメリット

口コミ評判

審査難易度が低いカードを比較

カード
プロミスVisaカード

プロミスVisaカード

ACマスターカード

ACマスターカード

Tカードプラス(SMBCモビット next)

Tカードプラス(SMBCモビット next)

ライフカード

ライフカード

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

年会費永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
ポイント
還元率
0.50%~20.00%※10.25%0.50%~0.90%0.3〜0.6%0.5〜1.0%
審査・発行
期間
最短5営業日
最短3分融資※2
最短20分審査、最短即日発行通常2~3週間※1 最短30分で融資可能(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)最短3営業日最短即日
利用可能VISAApple PayGoogle PayiDWAONdポイントPontaポイントTポイント楽天ポイントANAマイルMastercardMastercardApple PayGoogle Pay楽天ペイiDQuicPay楽天EdyTポイントANAマイルVISAJCBMastercardnanacoSuica楽天EdydポイントPontaポイント楽天ポイントANAマイルVISAJCBMastercardApple PayWAONdポイントJALマイル
リンク

審査が不安な方におすすめのクレジットカードのランキング根拠>>

 

審査が不安な方向けにおすすめなクレジットカードを多数紹介してきました。ここからは、クレジットカードの審査通過率を上げるコツや審査に落ちる原因・対処法などを解説していきます。

 

審査が甘いクレジットカードはない!

 

結論から言うと、審査が甘いクレジットカードはありません。審査内容や審査基準は非公開になっているため比較することができないためです。

 

ポイント
クレジットカードを発行するには、必ず審査に通る必要があります。クレジットカードの決済方法は後払い。審査をせず、利用した分を払えないような人に発行してしまうと、お金を回収できない可能性があります。

 

返済能力がある人を見極めるために、クレジットカードの審査が行われているというわけです。

 

また、割賦販売法という法律でも、支払い能力を超える場合はクレジットカードを発行することを防止するべきということが義務付けられています。

 

審査が甘い・緩いなどと謳うことは禁止されている

 

そもそも、クレジットカードの審査が甘い・緩いなどと謳うことは法律で禁止されています。

 

引用

第十六条 貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告又は勧誘をするときは、貸付けの利率その他の貸付けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。

※参照:貸金業法(誇大広告の禁止等)

 

そのため、もし「審査が甘い」「審査が緩い」といった表現が使われているクレジットカードがあれば、それは違法会社が発行しているものなので注意してください。

 

審査の甘さや緩さは比較できない

 

クレジットカードごとに審査の甘さや緩さを比較することはできません。

 

チェック
クレジットカードによって審査の基準が異なるだけでなく、その審査基準も一般公開されていないためです。

 

よって、審査が甘いクレジットカードや審査が緩いクレジットカードを特定することもできません。

 

ただ、申し込み対象者を幅広く設定しているクレジットカードを判別することは可能です。審査が不安な方はそういった審査難易度が低いクレジットカードに申し込みましょう。

 

 

クレジットカードの審査基準とは?

 

一般的にクレジットカードの審査基準は公開されていません。ただ、審査で見られる項目を推測することはできるので、解説していきたいと思います。

 

creditcard-examination-standard

 

信用情報

 

信用情報とは、クレジットカードや各種ローンの契約情報・延滞などの情報のことです。信用情報の一例を下記にまとめました。

 

信用情報の例

  • クレジットカードやローンの契約情報
  • 延滞
  • 債務整理
  • 返済状況
  • 強制解約

 

クレジットカードの発行会社は、「申込者が利用額を返済できるのか」という信用を測るために、審査の際に信用情報を必ず照会します。

 

ポイント
信用情報はクレジットカードの審査の中でも、かなり重要な項目です。延滞や債務整理などのうち一つでも当てはまっていれば、発行してくれない会社もあります。

 

CICJICCといった信用情報機関にて管理されており、申込者自身も開示請求することが可能。審査が不安な人は、クレジットカードに申し込む前に確認してみましょう。

 

収入に関する情報

 

クレジットカードを発行するか審査する際は、収入に関する情報もチェックされます。収入に関する情報の例を以下にまとめました。

 

収入に関する情報の例

  • 年収
  • 勤務先の企業名・規模
  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • 役職

 

収入に関する情報をもとにして、返済能力があるのかが判断されると予想できます。

 

そのため、パート・契約社員・個人事業主よりも、安定した継続的なお給料をもらっている正社員や公務員の方が好印象です。

 

属性に関する情報

 

クレジットカードの審査では、以下のような属性に関する情報も見られています。

 

属性に関する情報

  • 配偶者の有無
  • 家族構成
  • 賃貸か持ち家か
  • 居住年数

 

養わなければならない人がいるのか、毎月家賃を支払う必要があるのかなどを調査することで、申し込み者の収入にはあとどのくらい余裕があるのかがチェックされていると考えられます。

 

この残りの余裕をもとにクレジットカードの限度額も設定されているのでしょう。

 

審査難易度が低いクレジットカードの見分け方

 

クレジットカードの審査基準は一般的に公開されていないため、審査が甘い・ゆるいクレジットカードを断定することはできません。

 

ただ、これから紹介するポイントに当てはまっているクレジットカードなら審査難易度が低いと考えられます。

 

creditcard-exmination-level

 

年会費が無料

 

まず、年会費無料のクレジットカードは審査難易度が低いと考えられます。

 

ポイント
年会費を無料にするということは、たくさんの人が申し込んでくれることを期待している、つまり申し込みの窓口が広いということです。

 

反対に年会費が有料のクレジットカードの場合、年会費を含めた利用額を支払えるだけの余裕がある人を募集しているため、審査も慎重になります。

 

審査が不安な人は、年会費無料のクレジットカードやステータスが低い一般ランクのクレジットカードを選ぶのが良いでしょう。

 

発行会社が消費者金融系・流通系・信販系のいずれか

 

発行会社が消費者金融系・流通系・信販系のいずれかであるクレジットカードも審査が厳しくないと言われています。

 

チェック
これらの発行会社は、独自の審査基準を設けていたり、ターゲットを幅広く設定したりしている傾向にあるためです。

 

消費者金融系ならACマスターカードやTカード プラス(SMBCモビット next)、流通系ならイオンカードセレクトやエポスカード、信販系なら三井住友カード(NL)やJCBカードWなどがあります。

 

ちなみに審査難易度がやや高いと言われているのが、外資系・銀行系・交通系のクレジットカード。外資系はAMEX・Diners Club、銀行系は三菱UFJ銀行、交通系はANA・JALカードなどです。

 

審査に自信がない人は、申し込む前にクレジットカードの発行会社も確認しておきましょう。

 

発行スピードが速い

 

発行スピードが速いクレジットカードも審査が不安な人におすすめです。

 

ポイント
発行までにかかる時間が短いということは、審査がそこまで複雑ではないと考えられるため。収入に関する情報や信用情報などが、審査の基準を満たしているかどうかが重視されると予想できます。

 

また、銀行系クレジットカードの場合、すでにその銀行口座を持っている人は一部の審査が省略されるケースもあるでしょう。

 

三井住友カード(NL)なら最短10秒※、イオンカードセレクトなら最短即日で発行してもらえますよ。

※即時発行ができない場合があります。

 

申し込み条件に収入に関することが書かれていない

 

クレジットカードの審査難易度を見分けるなら、申し込み条件を確認しましょう。

 

ポイント
申し込み条件に「安定した継続的な収入がある方」といったことが書かれていなければ、そのクレジットカードを発行するにあたって、年収の多さはそこまで重要でないと考えられます。

 

逆に「安定した継続的な収入がある方」と書かれている場合、審査でかなり重視されるでしょう。年会費や利用額を滞りなく支払えるぐらい年収が安定した人に申し込んでほしいからです。

 

主婦や学生の方など、収入があまり多くなくて審査に通るか不安な方は、申し込み条件をチェックしてみてください。

 

 

利用限度額が低い

 

利用限度額が低いクレジットカードのほうが、審査難易度は低めであることが多いです。

 

タイトル
利用限度額が低いクレジットカードは、ランクも低く年会費がかからなかったり安めであったりするため、そこまで収入や雇用形態などを重視されない傾向にあります。

 

利用限度額は、だいたい以下のように決められているのが一般的です。

 

・一般ランク:〜100万円

・ゴールドランク:〜200万円

・プラチナランク:〜500万円

 

自分の年収と限度額のバランスを考えてクレジットカードを選びましょう。

 

クレジットカードの審査通過率を上げるコツ

 

クレジットカードの審査通過率を上げるなら、以下のことを実践してみましょう。

 

creditcard-examination

 

申し込みフォームに虚偽の内容を入力しない

 

クレジットカードの審査通過率を上げるなら、申し込みフォームに虚偽の内容を入力しないようにしましょう。

 

ポイント
虚偽の情報を入力してクレジットカード発行を申請した場合、事実と異なる情報を入力したと判明した瞬間に信用を失って審査にも落ちるためです。

 

例えば、収入が少ないからとかさ増ししても、会社や勤続年数を調査する審査の段階で必ずバレます

 

クレジットカードは後払いの決済手段であるため、料金を建て替えてくれる発行会社との信頼関係がかなり重要。嘘をついたことによって印象が悪くなり、審査に通してもらえない可能性も十分にあります。

 

ケアレスミスの場合は審査に通るかもしれませんが、審査通過率を上げるなら申し込みを確定する前に念入りに確認しましょう。

 

必要書類は不備なく提出する

 

クレジットカードを申し込む際に必要書類を提出する必要があるのですが、不備のない書類を提出しましょう。

 

ポイント
不備があると再提出のメールが届くため、すぐに正確なものを提出してください。ずっと放置していると審査に落とされる可能性があります。

 

よく見受けられる不備もまとめたので、提出前に確認しておきましょう。

 

よくある不備

  • 住所が最新のものではない
  • 住所が見切れている、コピーし忘れている
  • 書類を発行した機関の公印が見切れている
  • 書類の有効期限が切れている
  • 対応していない書類を提出した
  • 必要な書類の種類が足りない

 

必要書類に不備があると、クレジットカードの発行にも時間がかかってしまいます。

 

キャッシング枠は「0」を記入する

 

クレジットカードの申し込みフォームにキャッシング枠を入力する欄がありますが、「0」を記入しましょう。

 

ポイント
キャッシング枠はショッピング枠と別で審査されるため、キャッシング枠だけ審査に落ちてクレジットカードを発行できないことがあるためです。

 

すでにローンで借り入れをしている人は、特に要注意。総量規制という法律によって、年収の3分の1以上は借りられないことになっています。

 

また、キャッシング枠を申し込むと審査が追加で発生するため、発行までに時間がかかる可能性が高いです。急ぎでクレジットカードを作成した人もキャッシング枠は設けないようにしましょう。

 

キャッシング枠は作成した後からでも申し込みできます。どうしても必要な場合は、作成後に申請するのがおすすめです。

 

クレジットカードの審査が通らない理由

 

クレジットカードの審査が通らない理由としては以下のことが考えられます。

 

creditcard-exmination-fall-reason

 

安定した収入がない

 

安定した収入がない人は、利用した分をきちんと払えないと判断されるため、クレジットカードの審査に落ちることがあります。

 

具体的に、毎月の給料が一定ではないパート・アルバイトの人は、クレジットカードの審査に通らず発行できないことがあるでしょう。

 

毎月決まった日に一定の金額のお給料が入ると約束されている公務員や正社員の方が、審査では好印象です。

 

信用情報に傷がついている

 

また、信用情報に傷がついている人も審査に通らない可能性が高めです。

 

ポイント
特に、これまで破産申請やクレジットカード・ローンの滞納をしたことがある人、いわゆるブラックの人は審査に通るのが難しいでしょう。

 

破産や延滞などの記録は約5年残るため、その期間は新たにクレジットカードを作成したりローンを組んだりできないでしょう。

 

借金が多い

 

そのほか、借金が多い人もクレジットカードの審査に通らないことがあります。クレジットカードの利用分を払っていくのが難しいと見なされるためです。

 

クレジットカードを発行したい場合は、なるべく借金を返済しておくのがおきましょう。お給料と収支が取れるぐらいに安定させるのが理想です。

 

ハイランクのクレジットカードに申し込んだ

 

ゴールドカードやプラチナカードなど、ハイランクのクレジットカードに申し込むと、審査に落ちる可能性があります。

 

ポイント
ハイランクのクレジットカードは、年会費が高額であったり、利用限度額が大きく設定されたりするため、そのぶん審査も一般ランクよりも厳しくなりがちです。

 

中でも、初めてクレジットカードを申し込む人や学生・20代の人などは、審査に通りにくいでしょう。

 

監修者の辻本さんへクレジットカードの審査に関するインタビューを実施!

 

辻本さん監修者:辻本 剛士さん
Twitter
大学卒業後、医薬品・医療機器会社に就職。在職中にFP1級CFP宅地建物取引士に独学で合格。会社を退職後、未経験から神戸で数少ない独立型FPとして起業。現在は相談業務、執筆業務を中心に活動中。

 

ーー審査に通るか不安な方はどんなクレジットカードを選べば良いですか?

 

まずは審査に通りやすいクレジットカードから申し込みましょう。

 

ポイント
クレジットカードのなかにはパートやアルバイトの方でも申し込めるものや、主婦や学生でも申し込めるものがあります。

 

これらのカードであれば比較的審査に通りやすいといわれており、審査に不安がある場合は、これらのカードから申し込むとよいでしょう。

 

また、消費者金融系や年会費無料のクレジットカードなども一般的に審査難易度は低いといわれています。

 

ーークレジットカードの審査通過率を上げるには、どうすれば良いですか?

 

基本的なことですが、まずは申し込み内容に不備がないようきちんと記入することです。申告内容にミスや不備があると審査に落ちる可能性が高まります。

 

ポイント
また、一度に複数のクレジットカードに申し込むことも控えるべきでしょう。複数に申し込んでしまうと、審査側から「経済的に困っている」と判断されやすいです。

 

キャッシング枠を最小にしておくことも重要です。

 

キャッシング枠は申込者の収入を参考に審査を行うため、仮にクレジットカード自体の申請に収入条件がなくとも、キャッシング枠に設定される金額が高すぎると、キャッシング枠での審査に落ちる可能性があります。

 

もし、収入面に不安がある場合は、キャッシング枠をゼロにしておきましょう。

続きを読む>>

 

クレジットカードの審査に関するアンケート調査

 

ココモーラでは、コンテンツ制作に役立てる目的で、クレジットカードの審査に不安を感じた人を対象として独自アンケート調査を実施しました。

 

クレジットカードの審査に落ちないか心配な人はぜひ参考にしてみてください。

 

調査方法フリージーを使用した独自調査
調査対象18歳以上の男女
調査対象者数300人
年齢比率

20~20歳:4人(1.33%)

30~39歳:31人(10.33%)

40~49歳:104人(34.67%)

50~59歳:147人(49%)

60歳以上:14人(4.67%)

性別比率

男性:167人

女性:133人

職業比率

会社員(正社員):146人(48.67%)

会社員(契約・派遣社員):23人(7.67%)

経営者・役員:5人(1.67%)

公務員(教職員を除く):6人(2%)

自営業:21人(7%)

自由業:7人(2.33%)

医師・医療関係者:2人(0.67%)

専業主婦:35人(11.67%)

学生:0人(0%)

パート・アルバイト:35人(11.67%)

無職:15人(5%)

その他:5人(1.67%)

調査期間2024年2月
調査地域日本

クレジットカードの審査に関するアンケート調査結果の元データ>>
クレジットカードの審査に関するアンケート調査の詳細>>

 

クレジットカードを申し込む際、審査に通るか不安でしたか?

 

クレジットカード審査 アンケート調査1

項目回答者数割合
はい11739%
いいえ18361%

 

クレジットカードの審査が不安だったか聞いたところ、約2.5人に1人が「はい」と回答しました。意外にもかなり多くの人が審査に通るか心配していたようです。

 

審査に通るか不安だった理由は何ですか?

 

クレジットカード審査 アンケート調査2

 

項目回答者数割合
収入が少なかったから4841.03%
雇用形態が正社員・公務員以外だったから1714.53%
無職・収入がなかったから1210.26%
勤続年数が短かったから54.27%
何度も転職を繰り返していたから43.42%
借金があった、ローンを利用していたから75.98%
滞納したことがあったから32.56%
破産や債務整理などをしてブラックリストに載っていたから21.71%
すでにクレジットカードを複数枚持っていたから1815.38%
その他10.85%

 

審査を不安に感じていた理由として最も多かったのは「収入が少なかったから」でした。

 

「雇用形態が正社員・公務員以外だったから」「無職・収入がなかったから」という回答も目立っていることから、収入のせいでクレジットカードを発行できないのではないかと危惧している人が多いと言えるでしょう。

 

チェック
安定したお給料をもらっているとは言えない状況だったとしても、審査難易度が低いクレジットカードを選べば、発行できる可能性は十分にあります。ACマスターカードや三井住友カード(NL)などがおすすめです。

 

また、2番目に多かったのは「すでにクレジットカードを複数枚持っていたから」という声でしたが、クレジットカードを発行できる上限はないので、何枚も持っていたからと言って審査に落ちるとは考えにくいでしょう。

 

ただ、短期間に何枚も申し込むとお金に困っていると見なされやすいので、最低でも半年以上は空けるようにすると良いです。

 

審査が不安だった時、何を基準にクレジットカードを選びましたか?

 

クレジットカード審査アンケート調査3

 

項目回答者数割合
年会費が無料8169.23%
一般ランクである97.69%
審査難易度が低い会社が発行している
(消費者金融系・信販系・流通系)
97.69%
審査・発行スピードが速い97.69%
申し込み条件が厳しくない54.27%
有名、持っている人が多い43.42%
その他00%

 

審査が不安なときは「年会費が無料」であるクレジットカードに申し込んだ人がダントツで多く、約7割にも上りました。

 

実際、年会費無料のクレジットカードはステータスが低い傾向にあるため、審査難易度もそこまで厳しくないと言われることが多いです。加えて、年会費無料のほうが持ち続けやすいというメリットもあります。

 

審査に通るために工夫したことはありますか?

 

クレジットカード審査アンケート調査4

 

項目回答者数割合
審査に通りやすそうなクレジットカードを選んだ6252.99%
収入を増やした86.84%
申し込む際に個人情報を正確に入力した3429.06%
転職した、就職した54.27%
正社員、公務員になった119.4%
支払いを滞納しないよう気をつけた2420.51%
キャッシング枠をゼロで申し込んだ2017.09%
申し込むクレジットカードを少なめにした1210.26%
借金を減らした54.27%
信用情報を確認した54.27%
その他32.56%

 

審査に通るために工夫したことを調査したところ、「審査に通りやすそうなクレジットカードを選んだ」という意見が最多でした。

 

当サイトでも審査難易度を見分けるコツとして、主に以下の解説を掲載しています。

・年会費無料

・発行会社が消費者金融系/流通系/信販系

・主婦や学生でも申し込める

 

また、「申し込む際に個人情報を正確に入力した」という回答も目立ちました。これもかなり重要なポイントだと言えます。

 

個人情報や収入に関する情報が間違っていると、印象が悪くなるだけでなく最悪審査に落ちる可能性もあるため、念入りに確認しましょう。

 

審査通過率を上げるために収入を増やすの簡単ではないですが、申し込み情報の見直しは誰でもできるので、審査が不安な人ほど心掛けて欲しいです。

 

クレジットカードの審査に落ちたことはありますか?

 

クレジットカード審査 アンケート調査5

 

項目回答者数割合
はい4235.9%
いいえ7564.1%

 

クレジットカードの審査に落ちたことがある人は、全体の約3.5割でした。逆を言えば、審査が不安だったとしても約6割以上の人はクレジットカードの審査に通っていることになります。

 

つまり、収入が少ない人でも、金融事故を起こしたり、ランクが高すぎるクレジットカードに申し込んだりしなければ、発行できる可能性が十分にあると言えるでしょう。

 

クレジットカードの審査に落ちた原因は何ですか?

 

クレジットカード審査 アンケート調査6

 

項目回答者数割合
雇用形態が正社員・公務員以外だったから511.9%
年収が200万円未満だったから511.9%
無職・収入がなかったから819.05%
勤続年数が短かったから716.67%
何度も転職を繰り返していたから37.14%
借金があった、ローンを利用していたから49.52%
滞納したことがあったから12.38%
破産や債務整理などをしてブラックリストに載っていたから24.76%
すでにクレジットを複数枚持っていたから511.9%
その他24.76%

 

先ほどのアンケートで審査に落ちたことがあると回答した人に、その原因を聞いてみたところ「無職・収入が少なかった」ことに心当たりがある人が最も多かったです。

 

審査に落ちてもその理由を教えてもらえるわけではありませんが、確かに収入がない人は審査に落ちやすい傾向にあります。

 

収入がない人は少しずつバイトやパートを始めてみたり、身内が持っているクレジットカードの家族カードに申し込んでみたりするのがおすすめです。

 

クレジットカードこの記事の監修者

  • 専修大経営学部卒業後、16年間パソコンやIT関連の企業にて営業職に携わる。その間に資産運用に興味を持ち日本FP協会のAFP資格を取得。2004年3月に同協会のCFP®資格を取得し同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。初心者向け資産運用に関するセミナーと投資信託など資産運用を中心とした記事の執筆及びクレジットカード、カードローン、暗号資産、住宅ローンなどの記事監修を中心に活動中。

  • 大学卒業後、医薬品・医療機器会社に就職。在職中にFP1級CFP宅地建物取引士に独学で合格。
    会社を退職後、未経験から神戸で数少ない独立型FPとして起業。現在は相談業務、執筆業務を中心に活動中。

  • 育休中、フリーランス女性に向けて「社会制度」や「貯金・投資」に関するお役立ち情報を発信。

    マネーコラムの執筆や記事監修も手がける日経xwoman公式アンバサダー。著書「お金の使い方、貯め方教えて下さい」主婦の友社

  • <a href="https://cc-moola.com/creditcard/kenji-kaneko/">金子 賢司</a>
    ファイナンシャルプランナー

    東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。

    以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はフィットネス。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。

  • <a href="https://cc-moola.com/creditcard/takeshi-toriya/">鳥谷 威</a>
    有限会社バード商会

    福岡の大学を卒業後、大手インフラ業界に就職。主に、ご家庭の光熱費削減や新電力の業務に約4年ほど従事。現在は、父の会社(有限会社バード商会)を継ぎ、独立系のファイナンシャル・プランナーとして活動中。専門分野は、家計改善(光熱費の見直し)と資産形成の分野。

    FPの実績は、カードローン相談、光熱費の見直し、企業型確定拠出年金の導入、日本FP協会でアシスタント相談員、執筆などを行っている。

  • 水野総合FP事務所代表。独立系ファイナンシャルプランナーとして個別相談、執筆・監修、講師、取材協力などマルチに活動。ライフプラン、資産運用、相続・資産承継といった幅広い相談内容に対応し、全国1000名を超える方から日本FP協会に寄せられる「くらしとお金」の電話相談を1年間担当。毎月20本以上の執筆・記事監修の他、大学や事業法人で講師を務め年80回登壇。学校法人専門学校非常勤講師として「投資の授業」を毎週行う。

  • 消費生活ジャーナリスト。1952年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。

    同大学院修士課程修了後、月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動する。主力はクレジットカード&電子マネーの研究で、すでに30年間に渡って業界の定点観測をしている。また、クレジットカードのムックも50冊以上監修しキャッシュレスの生き字引として情報発信を続けている。

  • 証券会社にて営業・経営企画部門、社長秘書等を行う。また、投資銀行業務にも携わる。

    現在、不動産を含む資産運用と社会保障(特に年金)を主に、FP相談・執筆・講演・を行っている。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師

人気の記事

クレジットカードおすすめランキング【2024年最新】人気クレカを徹底比較
クレジットカード

クレジットカードおすすめランキング【2024年最新】人気クレカを徹底比較

2024.06.24

ポイント還元率が高いクレジットカードランキング!おすすめの最強候補を比較
クレジットカード

ポイント還元率が高いクレジットカードランキング!おすすめの最強候補を比較

2024.06.24

即日発行できるクレジットカードおすすめ人気比較ランキング
クレジットカード

即日発行できるクレジットカードおすすめ人気比較ランキング

2024.06.18

最新の記事

海外旅行でおすすめなクレジットカード!保険や特典が付帯した最強候補を比較
クレジットカード

海外旅行でおすすめなクレジットカード!保険や特典が付帯した最強候補を比較

2024.06.21

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカード!おすすめの最強候補を比較
クレジットカード

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカード!おすすめの最強候補を比較

2024.06.25

JALカードおすすめ最強ランキング!年会費やマイル還元率を比較
クレジットカード

JALカードおすすめ最強ランキング!年会費やマイル還元率を比較

2024.06.18