Coco Moola
この記事はPRを含みます。
arrow-pr
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

Visa LINE Payクレジットカード

VISA LINE

評価

年会費

無料

審査・発行期間

最短3営業日

ポイント還元率

1.00%
キャンペーン

 

 

LINE Payへの登録で残高のチャージ不要! 通常ポイント還元率は1%で着実にポイント獲得!

LINE Payと連携すれば残高のチャージなしでスムーズに決済できます。また、LINE Payの登録なしでも、利用するだけでいつでも1%と高還元率のため、どちらの使い方もできる魅力的なカードです。さらに、Visaのタッチ決済にも対応しており支払いはワンタッチで済みます。

メリット

  • LINE Payと連結可能でチャージ&ペイで簡単支払い
  • クレジットカードの利用でもいつでも還元率1%
  • 貯めたポイントはLINEに関係するサービスであれば多種多様に使える

 


デメリット

  • ポイント付与対象外になるケースも多いため注意が必要
  • LINE Payへのチャージ&ペイの場合はポイント還元率は0.5%となる
カード名VISA LINE Payクレジットカード
年会費無料
国際ブランドVISA
審査・発行期間最短3営業日
入会資格18歳以上 学生可 高校生を除く
申し込み方法-
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い 海外:1回払い
ショッピング利用可能枠10万円〜80万円 ※20歳以上の学生で親権者の同意がない場合の利用枠は10万円、同意がある場合は30万円
キャッシング利用可能枠0万円〜50万円
リボ払い金利-
キャッシング金利-
締め日・支払日月末締め・翌月26日払い
備考-

クレジットカード口コミ・評判

4.0

LINEポイントがもらえるとのことで取得しました。今のところはLINEが生活に根付いているので、こちらのカードでLINEの様々なサービスの支払いができて良いです。ただ、歴史がある会社ではないので安全性は疑問です。

30代

女性

主婦

human

5.0

買い物をするたびにラインポイントに還元されることが良いなと感じました。ポイントをコツコツと貯めたい方にはお勧めしたいです

20代

女性

パート

human

4.0

VISAタッチ決済機能のおかげで利便性が高く手軽に利用できてよいカードです。 LINE Payの特典活用できるのでコスパも良いです。

40代

男性

会社員

human

もっと見る

arrow-blue

Visa LINE Payクレジットカードのメリット

 

Visa LINE Payクレジットカードのメリット

  • LINE Payとの連携が便利
  • 利用通知がLINEで届く
  • LINEポイントはPayPayポイントに交換可能

 

LINE Payとの連携が便利

 

Visa LINE Payクレジットカードは、LINE Payとの連携が便利なクレジットカードです。

 

カードをLine Payアカウントに登録すれば、チャージをすることなく、LINE Payで支払うことができます。

 

全国のVisa、iD加盟店で利用可能なため、頻繁にキャッシュレス決済をする方におすすめのカードです。

 

利用通知がLINEで届く

 

また、Visa LINE Payクレジットカードでは、カードの利用通知がLINEで届きます。

 

ポイント
普段の連絡で使うアプリに、クレジットカードの利用情報が届くため、不正利用の際もすぐに気付くことができるでしょう。

 

ご自身の利用明細を管理するうえでも、使いやすい機能と言えます。

 

LINEポイントはPayPayポイントに交換可能

 

さらに、LINEポイントはPayPayポイントに交換可能で、PayPayでの支払いもお得にすることができます。

 

日々使っている決済方法に応じて、ポイントの使い道を選ぶことができるのです。

 

キャッシュレス決済をよく使う方には、Visa LINE PAYクレジットカードがおすすめと言えるでしょう。

 

Visa LINE Payクレジットカードのデメリット

 

Visa LINE Payクレジットカードのデメリット

  • LINE Payに登録しないとポイントが貯まらない
  • LINEポイントの使い道があまりない
  • ポイント対象外の利用先が多い
  • カードレスタイプとの併用はできない

 

LINE Payに登録しないとポイントが貯まらない

 

Visa LINE Payクレジットカードが手元に届いたら、必ずLINE Payアカウントに登録しましょう。登録しないと、いくら使ってもLINEポイントが貯まりません。

 

ポイント
届いた段階ではLINE Payアカウントと全く紐づいていないため、自分で設定する必要があります。知らずに利用し始める方も多いので注意しましょう!

 

 

登録はLINE Payのアプリからできます。カード番号を入力してあとは手順通りに進めるだけなので簡単です。

 

LINEポイントの使い道があまりない

 

Visa LINE Payクレジットカードで貯まるLINEポイントの使い道は、LINE PayをはじめとするLINEサービスでそのまま利用するか、LINEコインに交換するかの2択です。

 

したがって、LINEサービスで何らかの商品を購入しない方や、普段LINE Payを使っていない方にはポイントが貯まっても有効活用できないでしょう。

 

LINEポイントはLINE Payにチャージしたり、LINEスタンプを購入したりとLINEサービスなら幅広く使えます。

 

ポイント対象外の利用先が多い

 

Visa LINE Payクレジットカードはポイント対象外となる利用先が、他のクレジットカードと比較して多いです。特にSuicaやPASMOなど電子マネーチャージが対象外なのはやや利便性に欠けるでしょう。

 

タイトル
さらに、LINE Payへのチャージ&ペイもポイント対象外なので注意が必要です。Visa加盟店で決済した時や、一部の公共料金の支払いで利用した時にポイント還元が受けられます。

 

 

ただし、Apple PayやGoogle Payなどのスマホ決済はポイント対象です。Visa LINE Payクレジットカードを登録して支払えば、いつも通り1.0%還元となります。

 

カードレスタイプとの併用はできない

 

Visa LINE Payクレジットカードは、プラスチックカードを発行するスタンダードタイプと、アプリ内でカード発行できるカードレスタイプの2種類があります。

 

両方使えると便利ではありますが、申し込む段階でどちらかのタイプを選ばなければなりません。自分に使いやすいのはどちらかイメージしてから決めるのがおすすめです。

 

カードレスタイプも、還元率や基本的な機能はスタンダードタイプと変わりません。Vpassアプリで情報をすべて管理できます。

 

クレジットカードこの記事の監修者