Coco Moola
この記事はPRを含みます。
arrow-pr
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

プロミスVisaカード

プロミスVisaカード

評価

年会費

永年無料

審査・発行期間

最短5営業日
最短3分融資※2

ポイント還元率

0.50%~20.00%※1

最短3分でカードローンの融資可能! 原則として在籍確認の電話なし

借入と買い物の両方が利用できるクレジットカードです。申し込みから最短3分でカードローンの融資をしてもらえます。また、原則として在籍確認の電話もありません。 消費者金融系のカードでパート・アルバイトも申し込めるため、審査に通るか不安な方にもおすすめです。

メリット

  • 最短3分でお金を借りられる
  • 原則として在籍確認の電話なし※3
  • パートやアルバイトでも申し込みOK

デメリット

  • 国内旅行保険が付帯されていない
  • 国際ブランドがVisaのみ

注釈についての記載

矢印アイコン
カード名プロミスVisaカード
年会費永年無料
国際ブランドVisa
審査・発行期間最短5営業日
最短3分融資※2
入会資格18歳以上~74歳以下(高校生を除く学生可) 本人に安定した継続的な収入がある方※4
申し込み方法インターネット
支払い方法国内 : 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い 海外 : 1回払い
ショッピング利用可能枠~100万円
キャッシング利用可能枠-
リボ払い金利15.00%
キャッシング金利-
締め日・支払日15日締め・翌月10日払い/月末締め・翌月26日払い
備考※2:状況によりご希望に添えない場合がございます ※4:申込時年齢が19歳以下の場合、収入証明書の提出が必要

クレジットカード口コミ・評判

4.0

基本のポイント還元率は高くはないものの、特定のコンビニやチェーンの飲食店では還元率がかなり上がるので、ポイントは貯めやすい。ナンバーレスなのでセキュリティ面でも安心感があり、利用付帯ではあるものの海外旅行保険が付くのが便利。(調査元:プロミスVisaカードの口コミ募集!

30代

女性

会社員

human

4.0

Visaのもつステータス性のおかげで各種サービスや店舗での使用を手軽にできる良さがありますしポイントのため安さや還元のしやすさ良いです。(調査元:プロミスVisaカードの口コミ募集!

40代

男性

会社員

human

4.0

三井住友カードとしてのクレジットカード機能もあって、Vポイントも貯めることができるので一石二鳥だし年会費も無料で気楽に持てるのでありがたいです。(調査元:プロミスVisaカードの口コミ募集!

30代

女性

アルバイト、パート

human

もっと見る

arrow-blue

プロミスVisaカードのメリット

 

プロミスVisaカードのメリット

  • アルバイト・パートの方でも申込可能
  • 最大7%ポイント還元
  • カード情報をアプリで安全管理

 

アルバイト・パートの方でも申込可能

 

プロミスVisaカードは、アルバイト・パートの方でも安定した収入があれば、申し込むことができるクレジットカードです。

 

また、プロミスVisaカードは消費者金融系のカードであるため、銀行系のカードと比べて審査に比較的通りやすいでしょう。

 

審査に通りやすいクレジットカードをお探しの方にはプロミスVisaカードがおすすめと言えます。

 

最大7%ポイント還元

 

プロミスVisaカードは、最大7%ポイント還元のカードです。

 

ポイント
対象のコンビニや飲食店でVisaのタッチ決済を利用すれば5%ポイント還元で、スマホのVisaタッチ決済を利用すれば最大で7%ポイント還元されます。

 

例えば、セブンイレブンやマクドナルドなどが対象のコンビニ・飲食店です。

 

ポイント還元率が高いクレジットカードを探している方におすすめの1枚と言えるでしょう。

 

カード情報をアプリで安全管理

 

プロミスVisaカードではカード情報をアプリで安全に管理できます。

 

カードからクレジット情報をなくすことで、カードの紛失による被害を最小限におさえられるでしょう。

 

アプリでは他にも支出の計算やポイント管理などができるため、カードを利用しやすいです。

 

プロミスVisaカードは使えない?デメリットとは

 

クレジットカードでありながらローン機能も利用できる便利なプロミスVisaカードですが、デメリットも何個かあるので解説します。

 

プロミスVisaカードのデメリット

  • 審査が2回実施される
  • 即日発行はできない
  • カードレスは非対応
  • カードとローンで返済日が異なる

 

審査が2回実施される

 

プロミスVisaカードはクレジットカードとカードローンの両機能を利用するために、2回の審査を通過しなければなりません。

 

ポイント
プロミスの審査はSMBCコンシューマーファイナンス、クレジットカードの審査は三井住友カードが行います。プロミスの審査に通過後、三井住友カードの審査が実施されるのです。

 

一般的なクレジットカードより手順を踏まなければならないため面倒に感じる方、審査が早く終わってほしいと思う方にはデメリットといえるでしょう。

 

即日発行はできない

 

審査が2回行われることもあり、プロミスVisaカードは即日発行に対応していません。すぐにクレジットカードが欲しい方には向いていないといえます。

 

プロミスVisaカードを発行できるタイミングは申し込みから最短5営業日です。

 

クレジットカードを早く使いたい場合は、即日発行できるクレジットカードとプロミスを別々に申し込むのが良いでしょう。

 

カードレスは非対応

 

プロミスVisaカードで発行できるカードタイプはプラスチックカードのみ。スマホ上でカード発行するデジタルカードには発行できません。

 

ポイント
プラスチックカードのみの発行となると、郵送でカードが届くことになります。したがって、郵送物なしで使い始められないのです。

 

 

郵送されることで、プロミスVisaカードを使っていることがバレたくない方にはデメリットといえます。

 

カードとローンで返済日が異なる

 

プロミスVisaカードはクレジットカードとプロミスの返済日が違います。同じ月に両方とも利用した場合は、月2回の支払いが発生するので注意しましょう。

 

クレジットカード・15日締め翌月10日支払い
・月末締め翌月26日支払い
→上記から選択可能
カードローン毎月5日・15日・25日・末日から選択可能

 

なお、カードローンの支払いについては、銀行振り込みやスマホ返済などさまざまな方法が用意されています。自分に合ったスタイルで返済できるのは嬉しいですね!

 

プロミスVisaカードの審査について

 

プロミスVisaカードの審査が気になる方向けに、審査基準や審査落ちした場合の対処法を解説します。

 

プロミスVisaカードの審査基準

 

プロミスVisaカードの審査基準は非公表となっています。そのため、「こういった部分をチェックされる」といった明確な基準はわかりません。

 

ポイント
ただし、公式サイトに「お借入のご契約後に三井住友カードでの審査がございます。」と書かれている通り、カードローンとクレジットカードそれぞれの審査を通過する必要がある」ことがわかります。

 

 

プロミスVisaカードはカードローンのプロミスと、クレジットカード会社の三井住友カードの両方が提携しているクレジットカードです。

 

したがって、両方の機能を利用するにはそれぞれの会社が定める審査を受けなければなりません。

 

プロミスVisaカードの審査難易度

 

審査基準は公表されていないため、審査難易度に関してもどれだけ難しいか正確に図ることは難しいです。

 

ただ、プロミスVisaカードの公式サイトには、「パート・アルバイトでも安定した収入があれば申し込める」と書かれています。正社員でなくても申し込めることからとても厳しいとは考えにくいでしょう。

 

返済すべき借金が高額であったり、過去に金融事故が記録されていたりすると、難易度に関わらず審査ではマイナスポイントになると言われています。

 

また、プロミスVisaカードは消費者金融系のクレジットカードです。したがって、銀行系のクレジットカードと比較すると審査はそこまで厳しくないと予想できます。

 

プロミスVisaカードの審査に落ちたときは

 

プロミスVisaカードの申し込み対象に当てはまっているのに審査落ちしてしまった方は、以下のような原因が考えられます。

 

プロミスVisaカードで審査落ちする原因

  • 収入が足りていないまたは不安定
  • 金融事故を起こした履歴がある
  • 複数のクレジットカードを一気に申し込んでいる
  • 申し込み内容に不備がある

 

特に、いままでに支払いの滞納や遅延があったりすると、クレジットカード会社からの印象はあまりよくありません。また、自分では足りていると思っていた収入が、基準を満たしていないこともあります。

 

 

また、カードローンの利用がメインの目的なら、他の消費者金融に申し込むのが良いでしょう。一度審査落ちした消費者金融に再度申し込んでも、審査落ちの記録が残っているため通る確率はあまり高くないと考えられます。

クレジットカードこの記事の監修者