Coco Moola
この記事はPRを含みます。
arrow-pr
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

UC法人カード

UC法人カード

評価

年会費

1,375円(税込)

審査・発行期間

通常2週間

ポイント還元率

0.50%~0.60%

無期限のポイントで経費削減。 営業や出張でのサポートが手厚い。

ETCカードを複数枚発行できたり、法人会員だけが使える出張手配サービスを利用できたりなど、移動時のサポートが手厚いのが特徴です。経費支払いで貯まったポイントは有効期限が無期限なので、ギフトカードやアイテム等に交換できて経費を削減できます。社員用カードのポイントも合算が可能です。

メリット

  • 申込みは本人確認書類のみ
  • ポイントの有効期限がない
  • ETCカードの発行が99枚まで無料

デメリット

  • 旅行傷害保険などの保険が付帯されていない
  • 支払いは1回払いのみ
カード名UC法人カード 一般
年会費1,375円(税込)
国際ブランドVISA、Mastercard
審査・発行期間通常2週間
入会資格-
申し込み方法インターネット
支払い方法国内 : 1回払い 海外 : 1回払い
ショッピング利用可能枠20万円~300万円
キャッシング利用可能枠-
リボ払い金利-
キャッシング金利-
締め日・支払日10日締め・翌月5日払い
備考-

クレジットカード口コミ・評判

閉じる

arrow-blue

UC法人カードのメリット

 

UC法人カードのメリット

  • 提携ブランドのビジネス特典がついている
  • 利用明細はダウンロードするだけ
  • タクシーの乗り降りがスムーズ

 

提携ブランドのビジネス特典がついている

 

UC法人カードはVisaもしくはMastercardから国際ブランドを選択できます。UC法人カードの特典だけでなく、選択した国際ブランド独自のビジネス特典も利用できるのでお得です。

 

Visa・Google Workspace優待価格
・AWS Activateクレジット付与
・HP Directplus購入7%オフなど
Mastercard・JTBリアル&オンラインイベントサポート
・経理BANK3ヶ月無料
・ベネフィット・ステーション優待価格
・スリホ月額20%オフなど

 

それぞれのビジネス特典を利用するにあたって、特別な手続きは不要。ビジネスに役立つ特典をお得に利用できるのはメリットといえます。

 

利用明細はダウンロードするだけ

 

UC法人カードには利用明細ダウンロードサービスがあります。名前の通り、利用明細をPDFもしくはCSVファイルに落とすことが可能です。

 

各種ファイル形式でダウンロードできるため、会計ソフトへの入力が楽になります。

 

Web明細は毎月18日に更新され、郵送よりも早く確認できておすすめです。最長で14ヶ月分の明細をダウンロードできるので、過去の利用状況も簡単に呼び出せます。

 

タクシーの乗り降りがスムーズ

 

UC法人カードにはUCタクシーチケットが付帯しています。降車時の支払いに使えるチケットで、利用日や署名、乗車区間などを書いて運転手に渡せば支払いが可能です。

 

ポイント
UCタクシーチケットはUC法人カードを忘れたり、小銭が足りなかったりした時に便利。名刺サイズなので、かさばることもありません。

 

 

タクシーでの移動が多い方はもちろん、急ぎの時にも活躍します。全国のタクシー会社で使えるため、出張時にも役立つでしょう。

 

 

クレジットカードこの記事の監修者